お互いさま おかげさま ありがとう

両親の介護も一段落 双極性2型障害と気長に共生中

むかしばなし

高度成長期は必ずしもものがあった時代ではない

オタク活動に使えるお金 「中高生が大人のオタクのお金の使い方を知ってしまって困る」という話を聞きました。 お小遣いとかバイトの収入くらいでものをどんどん買ってたら困るよね。経済的にはいいのかもしれないけど。そういう時代なんだなあ。 私は多分、…

オタクもスキルになると実感したエピソード

漢方も効きづらい体質(ーー;) まだ寝込む日が続いております。ほとんど何も出来ていません。 だいたい、すでに精神科を受診しているわけですし、あとは何がある?というとよく言われるのは漢方です。漢方でよく女性に使われるのが「血の道」と呼ばれる更年期…

日々の工夫になにげに頭を使うこと

お医者さんの性別は個人的には気になりません 「女性医師が診る患者は死亡率が低い」の根拠 最も死亡率が高いのは女性患者と男性医師 | The New York Times - 東洋経済オンライン https://t.co/lXrnmibZlU #東洋経済オンライン @Toyokeizaiより なるほど。私は…

さらにアンテナの感度をよくしようとする私 (^_^;)

直感はますます強くなる 古代史とか、中国の神話とかいろいろ拾い読みしていると、やはり私は朱雀にここに呼ばれたっぽい気がします。点を線で結んでいく調べものって楽しいな (^_^) この部屋で「絶対にこの色」とこだわったら、あとで調べたら風水的に大吉…

病と死とー思い出したことあれこれ

訃報 岡江久美子さんが亡くなられました。実は私と同じ歳です。世間ではまだ若いと見なされるようですが。 乳がんの治療をされていたそうで、免疫力の低下云々が話題になっていましたが、どうかなあ…?抗がん剤を使われていたら健康な細胞までダメージを受け…

傷跡があってもそれがマイナスにならない場合があると思う

在宅で出来る仕事も増えるかもしれない 昨日、こちらに引用したTweetがまた結構な数の「いいね」をもらってるんですが…。 引きこもっていた人が肯定されるのもいいですね。私は子供のころから多数になじめない少数派だったので、自然体で強く優しくいられる…

人に話すか 神に祈るか

これは書いてもらえてよかった 私がいても立ってもいられなくなるのもおわかりいただけると思います。 ryomasahiro.hatenablog.com でもできることを考えると出来る立場の人を動かすしかない。それも出来るだけ早く。手伝いたくても無理なので。お金があれば…

衣食住足りて文化に飢えるとは…贅沢?

居心地のいい場所を作りたい 昨日はしんどくて、買い物にも行かず、同じ団地の棟の中をうろうろしただけで終わりました。寒いからいいかな。10階は風が強くて余計に寒い(>_<) 「桜Exhibition 2020」の参加費を振り込んで、作品のデータを送りました。問題な…

双極性障害はたぶん遺伝する でも長所も遺伝する

でも嘆くことはない いい遺伝もたくさんあるから medicalnote.jp 昔はいまほど精神科の敷居が低くなかったので、誰もが気軽に通える場所ではなかったと思います。 母が若い頃、昭和40年ごろでもそうで、母はかかりつけの内科の先生に「あんたの場合はもう精…

新春の航海が始まる時を祝う (^_^)

高砂や、あの浦舟に帆をあげて 元日からおめでたいニュースが飛び込んでまいりました。 ブログ仲間というか、お友達というか、長く続けておられるお2人が、やはりブログをきっかけにより親しくなって、めでたく入籍されたというのものです (^_^) ゆきにーさ…

生命は雪のように地上に舞い降りる

昔からよくふらつく私 (ーー;) 昨日先生に「よくふらつく日があるけど、まったくなにもない日もある。年のせいですか?」と尋ねたら、「半分はそうかもしれないけど、後半分は違うかも」と言われました。 そういえば20年前にも浮遊性のめまいでまっすぐ歩け…

家を看取る 2019年の大仕事でした

さすがに疲労困憊で午後8時に寝落ちしました。 お向かいのおばちゃんが「ちゃんと寝てるか?」と案じてくださいましたが、おかげさまで疲れるから寝ないと持たないんですよ。心身共に電池切れになる状態です(^_^;) haruusagi-kyo.hateblo.jp 諸行無常ですね …

私は何気に他の人を巻き込みやすいと思います (^_^;)

家族に趣味を打ち明けられない人がいる 毎度のことですが、ツイッターのタイムラインを流れてくる声を見ていると、私には縁がない背景の部分で苦労している人がたくさんいるなあ、と思います。私なんか好きも嫌いもいつも堂々と主張しちゃってますけど…。 例…

楽しいことに反応するから苦労にも耐えられる脳みそ&天国からのメッセージ

まず楽しさありき 名言。 とあるクリエイターの名言なんですけど「クリエイターは、自分の作品への主観的な評価を「技術的に上手いか下手か」ではなく、「自分で愛せるかどうか」にすると良い。」という言葉がありまして、とても良い言葉だなぁと思いました…

現実といろんな世界を行き来している

スピードアップしてください(;´Д`) いろいろと住宅供給公社から電話がきます。手続き上、早く処理しないと間にあわなくなる可能性があるので、「すみません」と言われつつ急がされている感もあるわけですが… (^_^;) 不動産屋さんと相談して、なるべく早く…

ブログ継続丸15年 忘れないことばかりの備忘録

実は数日フライングなんですが、ややこしい時期でもあるし、この記事だけは結構早くに書いちゃっていたので、はやばやと投稿。すみません (;゚∀゚) 2004年11月18日にブログを始めてまる15年が経ちました。 19日からは16年目ですね。 記事数は8740いくつくらい…

ウエットな思い出 ドライな片付け

思わずぼやきがでる 昨日、看護師さんに住宅供給公社のシステム、ひとつずつ課題をクリアしないと先に進めない、引越しの日にちが確定出来なくて困る、とぼやいていたら「えー。そこまで詳しく聞いたのは初めてやけど、段取り悪いねえ」「そうでしょう?いか…

まさか納骨のレポートまで書くとは思わなかったな (^_^;)

いまは坂道はタクシーでないと無理 (ーー;) 昨日、雨が降り出す前に納骨してきました。たまたま顔を合わせたご近所さんたちが送ってくださって、タイミングが良かったです。 場所は伏見稲荷とほど遠からぬ場所。通っていた小学校からぐるっと山を回って、宝…

時は着実に過ぎ去る ラグビー創成期を思い出す

ラグビーにまつわる昔話 うーん…ラグビーかあ…。私はテレビがないから見てないけど、こういう記事を読むとなつかしくなります。 有料だから全部読んでないけど (^_^;) www.asahi.com なんかはるか昔みたいですけど、弟が通っていた高校がちょうどかの「スク…

若い頃の創作の証を見つけてしまった(^_^;) 30年前の懐かしい個人誌

30年くらい前の創作の証? 「1988年生まれの人って今何歳だ?」と思って、振り返ったら昭和63年っていうのは姪っ子が生まれた年でした。そうかあ、確実に30年以上経ったということですね(^_^;) 30年も経ったのかー。速いなあ。まあデジタル始めてすでに20年…

想像力はうまく生かして使うものだと思う(^_^;)

現実逃避には使いません たまたまなんですが、こんな記事を見つけました。 allabout.co.jp いや、若い頃はね、現実対応がそんなに今ほど大変じゃなかったんですよ。だから足元の心配をしないで空想に浸れたわけです。 でも私の場合、年齢と共に現実が重くな…

現実の向こうにあるものをついつい想定してしまう

絵のイメージがいきなりくると焦るわ(^_^;) 羽生さんのDVDを見ていたら、突然に「大慈大悲」という言葉とイメージが降りてきたので、今無性に絵が描きたいです。そういう場合じゃないのがすごく悔しい。早く落ち着いて集中出来るようになりたいです。 とりあ…

いつも本がそばにいてくれたー本は私の生涯の友達ー

読書体験は世界との出会い 昨日の本の整理と処分に関係する話ですけど、私もそれなりに電子書籍も読むんですよねー。すでに紙書籍じゃ絶版になっているものもありますし…。 ですが、40年くらい前、自分が初めて働いて、そのお金でコツコツと買い集めていった…

結びつきが深い親子も存在するこの世

場所がなあ…狭いなあ… 府営住宅の空室リストを見ながら頭を抱えています。場所と間取りともろもろで妥協できるポイントが今回は見つからない。こういう時は無理矢理に探しても後悔することになりそうだから、やめておいた方がいいかもしれない。 府営と市営…

「みんなちがって、みんないい。」

同窓会ってなんのためやるの? Twitterの方で、同窓会に関するアンケートを取っていらっしゃる方があります。 著者は「同窓会に行けない事情」①会社で出世しなかった②起業して失敗した③「好き」を仕事にできなかった④「仕事以外の何か」が見つからなかったを挙げて…

育ちの良し悪しは経済的なこととは無関係にでると思う

ゲリラ豪雨でも眠る 昨日の午後はえらい雷雨でしたが、私はその時寝てました。 昨日、作業療法士さんに「何科へ行っていいのかわからない不調」というのはやはりうつの症状ではないかと言われました。やっぱりそれっぽいですね、と納得しましたので。 司令塔…

家にも生命があるから、きちんとした手続きが必要だと思う

家にも命を感じてしまう 以前にも載せたことがある母の実家ですが、ふとこの家はどれくらい昔からあるんだろう?と思いました。 AIで着色済み。 母が生まれたのは昭和9年で、その年の室戸台風の時に、祖母が母を抱いて押入れに隠れていたと聞きましたので、…

精神科 Tクリニックの待合室

お絵描きしながら相変わらず眠気に襲われております。 ご縁は色々なところから 意外にこのテーマでブログを書いている人が少ないなあ、と気付いたので、書いてみようかなあ、と思い付きました。ただし比較は出来ません。私がお世話になっているのは17〜8年前…

人生の終わり方にも多様な選択肢が欲しい

そういえば昨夜ご飯は食べていなかった気がする 昨日もまた夕方に2時間近く寝てしまって、午後10時から寝直したんですが、トータルで7時間睡眠は変わらないなあ、と思いました。変なリズムになっていますが、そのうちまた自然に変化するのでは?と思っていま…

どちらにしても私は真剣に生きているとは思う

不動産屋さんと真剣なやりとり いやー、まいったなあ。また寝込んでしまった。あ、昨日ですが、午前中にクリニックを受診して、帰宅したら不動産屋さんから電話があったので、来ていただきました。 いまのやりとりを9月の末まで延長する契約だったんですが、…

Copyright (C) 2001-2018,Haruusagi All rights reserved.