つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

心について

幸せの青い鳥はそこの窓辺に留まっている

うーん…耳も眼もなんだか不具合が… (ーー;) なんだか細かい不調が続いていて、左の耳は首を動かした時に「ポン」という音がしたりしますし、昨日は電子体温計に音が聴こえなかったので、また要注意で、場合によっては耳鼻科に行かないといけないかもしれませ…

私の中のバランス世界

このごろやはり夜のほうがしんどさがましに感じます。だからブログも主に夜に書いて予約投稿しています。 今日はクリニックの受診日ですが、ちゃんと起きられるかな?いささかの不安が残るので、早起きが必要な時は薬も休みにした方がいいかもしれません、ま…

今日は休みにしようかと思ってたんですが…

知りませんでした 危機に気付かない私 7/29(日) 6:21配信 時事通信 台風12号は29日午前1時ごろに東海沖から三重県伊勢市付近に上陸し、奈良県、大阪府を経て朝には兵庫県に進んだ。 上陸時の強い勢力ではなくなったが、近畿や中国、四国では風雨が強まり、奈…

ブログ書き続けて5,000日になりました

2、3日前に「数字はモチベーションにならない」と言ってた私ですが。それは実際その通りなんですが、見えてるのに無視するのもわざとらしいので、話題がないのをいいことにお礼だけでも…(^_^;) いつもお読みくださるみなさまのおかげです。本当にどうもあ…

子供時代の「怖いもの」を卒業した時

かなりの部分、芸術だと思える 一夜明けたら無良提督のファンアートが増えていて、なんとなく嬉しい。正直、私は艦これってよく知らないんですが、要するに無良くんのファンが老若男女を問わずにどーっと増えた、ということと、伊藤みどりさんの存在感は半端…

「まあ、そういうこともあるね」…生き方がお手本

あれってもしかすると仏壇のカスタマイズ? 昨日の記事、私には普通の日記なんですが、後から思うと、仏壇のカスタマイズ記事みたいなの載せてどうするよ?そういうことするの私くらいだよね〜。でもまあええやん。私には備忘録なんだし、と開き直りましたが…

やりたいことと実際に出来ることの間に立ちはだかる高ーい壁

ひとつのことに何日がかりやら…? 暑いですね。昨日は京都も38度を越えたそうで、もう外には一切出たくない暑さですが、ご飯の買い物だけは仕方なく行きました。 昨夜はエアコンのおかげもあって、22時から5時まで、割としっかりと眠れました。徐々にまとも…

いろいろ立場が変化するから面白いね

なかなかしんどさが抜けません (ーー;) ああ、肩が重い…(>_<) 「誰か乗ってるんなら重いから降りてよ!」とか文句言ってますが。この話をしたら、昨日作業療法士さんが「同じようなことを言われてる患者さんがいらっしゃいますよ」とのことで、日によって移…

友達に求めるものでおつきあいの方法は違ってくる

FC2のブログからの読者さまへ FC2のブログからこちらにいらしてくださった方々、どうもありがとうございます。細かく見てみたらFC2の方が混在コンテンツやダブった記事などいろいろややこしいものが残っていましたので、きちんと削除出来たので、それはすご…

本日お休み致します

昨夜は午後8時にダウンして、それから午前4時まで眠ったので トータル8時間は眠れたわけですが、奇妙なことに 眠るだけで疲労困憊というか、ものすごく消耗した感があります。 なので、なにかをやりたいという気力もまるで湧いてきません。 慣れると気力…

深夜のツイートから

時間がないのと、流れていっちゃったので、ここで再利用しようという… (^_^;) きっかけはこの記事でした。 父の介護をしながら父娘二人で慎ましく真面目に生きてきた娘が葬儀代の相談をできずに2週間遺体を放置して逮捕されたという話。その人の事情や悲しみ…

認知症ガール・認知症ボーイ

深刻な話を深刻な方向だけで眺めていてもなにも答が見つからないから、 ちょっと目線を変えてみよう。 これはTwitterで見つけた介護士さんや介護関係のお仕事を されている方達のつぶやきです。 twitter.com 最初、「認知症ガール&認知症ボーイ」という言葉…

双極性障害の躁状態の罠

双極性障害の好調の罠 なんだか頭がクラクラしています。 母の介護が一段落して、やれやれと思って、ちょっと力が抜けたのも事実なんですが、まだすべてが終わったわけじゃなくて、「私自身が双極性障害の患者である」ことと「弟がやはり双極性と障害とパニ…

胡蝶の夢

昨日、郵便局からの帰りに、あれは母じゃないかと思える蝶に逢いました。 アオスジアゲハで、アスファルトの道に撒かれた水を飲んでいました。母だとすると…これは…そろそろお酒が欲しいという意味かもしれない、と勝手に解釈しています。 父の時は小さな黄…

「無敵の人」なんて本当はいない

メモリアルとして… えーと、写真もフレームも届いたのでこうなりました。 最初はアクリルのフレームにしようと思っていましたが、この強化ガラスが高級感があっていいな、と思ったのでこれに。そしてそんなに高価じゃないんですよ。いい買い物が出来ました(^…

今月はサイト更新出来そうにありません

ごめん、無気力です 暑くなりました。エアコンがないと死にそうな気分になったので、そろそろ24時間つけっ放しで電気代節約にしてもいいかなあ、と思ったり…。前にやった時はひと月7,000円くらい違ったんですよね。高めの温度設定でずっと温度維持した方が電…

それなりに上手く歳を取れているように思うんだけどな

昨日はクリニックの受診日でした 弟の買い物衝動は2、3日前に沈静化していたようで、毎日届いていた宅配便がストップしてちょっとほっとしました。これで当分、むきになって発泡スチロールの箱を壊さなくてすみそうです。 本人は「うつの部分とかを母が持っ…

自分のためのグリーフケアと喪の形

症状のデパートみたいになっています (ーー;) 受診日で、8時には出ますので、例によって予約投稿です。 日を追うごとにいろんな症状が出てきて、現在の私、一日の半分は寝ておりますが、自律神経失調症じゃないかと自分でわかる症状が入れ替わり立ち替わり…

愛も追悼も作ることでしか伝えられない

ごろごろと… まだいまだに寝たり起きたりの日々を過ごしています。昨日も午前2時起きだったもんなー。明日、クリニック受診したらそのへんも相談してきますが、私の主治医の先生はあまり眠剤出さない人なんですよね。不定期でも寝てればいい、という感じかな…

日々しんどさが募ってきているのでつい愚痴が…

じわじわと疲労感が… (ーー;) 昨夜は早くに眠って、夜中に目が覚めてSNSとか見てたんですが、再度眠って目が覚めたらひどく気分が悪かったのですね。 いつも悩みますが、デパスその他の薬を飲んで様子をみていると徐々にましになるから、ああ、脳みその具合…

私にはいつもクリエイターの視点がある

クリエイターとはなんぞや? クリエイター (Wikipediaの記述) Creator●創作家、制作者。●作家、著作家、芸術家など。●作詞家、作曲家、編曲家などの楽曲制作者。●テレビドラマやシチュエーション・コメディなどの企画原案者。●小説家。●漫画家。●ゲームク…

つぶやきをメモにして…未来へのバトン

母の死後、一番泣けたのはこれを読んだ時。 www.pixiv.net 私の時にもお世話になりたい人だ。…けど、年齢的に無理っぽいかな… (^_^;) 深夜のツイート&リツイートは誰の目にも触れずに流れていくことが多い。メモとして活用する。 もとはこのツイートでした…

私でも生きやすいと感じるこの街で…

報道姿勢が嫌いだから信用も出来ない 凶悪事件の容疑者に精神科の通院歴や入院歴があったという報道で、身近な人達に誤解をされて辛い思いをしたという話をよくお聞きしますが、私自身はその体験がないのですよね。理解者に恵まれているのか。過去にいじめに…

心をほぐす・肩の力が抜ける

眠い時期に入りました 昨日アップした記事は実は半分以上寝ながら書いていたようで、文章がおかしかったんじゃないかとお詫び申し上げます。書きながら何度も瞬間的に意識が跳んでたんで、寝てたと思います。 結果的に午後8時前には撃沈しまして、夜中に一…

やっぱり集中力がないです

気配の正体について 身体が熱を蓄えたままで、余計にしんどい。電気代を気にしながらそれでも我慢すると具合が悪くなるので、しばらくエアコンをつけています。 感覚としての気配(Wikipedia) 「視覚の外に誰か(何か)がいる」という感覚は誰しもが経験す…

一段落の少しだけ手前ですね

昨日は予定通りに病院の支払いと、特養の荷物の処分の相談に行ってまいりました。 もうすでにもとの部屋には新しい入居者さんが入っておられて、そうだなあ、たくさんの人がお待ちだよね、と思いました。だからすべての荷物は階段の踊り場に置いてあったので…

子供は親を選んで生まれてくる、という話に…

さすがに疲れてきたので、前に書いていた記事の下書きでお茶を濁します。実はこれ、母が亡くなった日の翌朝に予約投稿するつもりでした。 でもさすがにちょっとなあ、と思って取り下げたんですね。 両方の説があるけど… 「子供は両親を選んで生まれてくる」…

五感ともうひとつくらい働いている感じ

ブログのお役目 書けないかも、と言いながら結構まめに書いてますね、私 (^_^;) やはりブログは頭の整理をするためと、気持ちの安定に有効なんだわ、とつくづく思います。父の死の前後にもほとんど記録のような長い文章を書いた覚えがあります。あれも同じ心…

感じるままに書いてみる

父似から母似へ… 昨日はご近所の方々がお参りに来てくださって、そういうこともあろうかと用意したお供養の品が役立ちました。従兄が朝からお香典を届けてくれたりしまして、甥と姪が身延まんじゅう50個も供えてくれたので、結構生もので、来てくださった方…

時を越える縁の不思議など

忙しいはずなのになにを書いてるんや?と思いつつ…。 雨ですし、さきほど葬儀屋さんがドライアイスを追加して 遺影に使う写真を持っていかれました。 やはり拡大するから、証明書写真くらいのサイズは必要だそうです。 伯父がいいカメラで撮ったと思える法事…