お互いさま おかげさま ありがとう

両親の介護も一段落 双極性2型障害と気長に共生中

ブログ職人っていうのもいいよね(^ ^)

 

 

 

PV数なんてどうでもいい。稼ごうとも思わない。

本当に自分が書きたいことを書きたいようにしか書かないので、

趣味が合う人だけ読んでください。

…これってまるで頑固職人だなあ。

職人だったおじいちゃんの気質か。

いいや、「ブログ職人」と読んでくださいo(^-^)o

 

 

…なんとなくTwitterでつぶやいたことなんですが、

結構私らしいなあ、と思ったので、しばらくトップに置いておこうと思います。

 

まだ歴史の浅い人が言ったら説得力ないけど、17年目の私なら

言ってもいいかな?と思うので…(^_^;)

 

頑固で淡々としている職人さんってどこかクリエイターに似ています。

それでいながらこれって自然体なんですよね。

それでないと続かないですし…。

 

柔軟でありつつも、「譲れない自分」は 大切にしたいものです。

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20190623183611j:plain


 

 

f:id:haruusagi_kyo:20180803175843p:plain

 

 

 

いつも悲喜こもごもではあるけれど

 

あ、父の祥月命日だ

 

 

夏のあいだはほとんど汗をかかなかったのに、今頃になってちょっと動くと大量の汗をかきます。変な自律神経(-_-;) ホットフラッシュに似てるけど、多分違うだろうなあ。

 

汗をかきつつ、昨日、夕食用のホットケーキを焼いてきました(^^) 卵と牛乳が必要な粉でした。

 

あとはケーキシロップだけかけます。これがもう1枚残っていて、それはチンして今日また食べようかと思っています。弟はいらないと自分でおうどんかお蕎麦を作って食べてるし、まだ2枚分×3袋も残ってます。甘いのもいいけど、お好み焼きもいいしなあ……。

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20211015165455j:plain



 

いつも「さじ加減」って言うてるやん

 

 

精神疾患を自分は服薬なしで治したという人がいるんですが、病気との付き合い方に対して、自分と反対の方法だからといって、その人を攻撃するのはおかしい。しかも誤解があるし。思い込みだけで攻撃するのは強引な布教や陰謀論に呼ぶみたいで危ないし見苦しい。正しいのは自分だけじゃないし医師でもない人のやり過ぎた行為では?

 

患者も馬鹿ではないので、それぞれに自分にあった方法を見つけていくし、その過程が大きな学びでもある。全ての病気が完治するわけじゃないってこの間も言ってるやん。完治が無理な病の人をどれだけ苦しめるか考えてもみたら?Twitterへの報告はもっと詳細書きたいけど限度があって悔しい。

 

まあ懲りずに報告はした。気分が悪いったらね(-_-;) 逆に医師の目に触れないからこそ要注意だと思います。Twitterなので、目に余ると思ってこのあいだから何度も報告はしています。

 

まあ、いるのよね、この人に限らず、やたら薬を目の敵にする人って。イベルメクチンで意識障害とかちらっと聞きましたけど、あれって虫下しですよね?なにも症状がなくて飲んで意味あるの?疥癬の痒みで悩む人の薬を奪っていいとも思いませんが(-_-;) このへんの心理もよくわかりません。

 

私みたいにずっと必要だから薬を飲んできた人間はそれでなければ生きていられなかったかもしれず、それを否定されると存在を否定されるくらいにショックを受けます。そういうことせめて知って欲しいのよ。東洋医学も西洋医学も適切に使えばいいのよね。

 

薬も適切に使えば多くない量で効果を発揮するのにね。

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20211015165223j:plain



 

当然のことだとは思いますが

 

 

でもワクチンの方はそれなりに成果が出ているようですし(^^)

 

 

 

 

 

医療関係の方々も本当のことを伝えようと必死の啓蒙活動をありがとうございました(^^) 疑問には明確な根拠で答え、正しい知識と会場案内なども広めてくださって感謝しています(^^) いや、みんなで頑張った。このままマジに終息に向かって欲しいです。

 

体質などの理由で打てない人たちも少しは守れるガードになるといいなあ、と思います。←私の最大の理由はこれでした(^^)

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20211015165201j:plain


こっちも深刻です。早く封じ込めないと(-_-;)

 

 

 

 

ペットも……ペットも危ない……(ノ_・、)

 

キツネ好きだから知ってた私……(ノ_・、)

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20211012211544j:plain

 

 

これで生涯私は障害者なんですね

 

 

昨日は年金支給日で弟が通帳記入して来てくれましたが、このあいだ来たはがきでは「今後診断書の提出は不要です」とありました。もう死ぬまで障害年金でお世話になります。良くなることはまずないですし。こういう現実。まあ、加齢と共に悪化はしても良くはならないだろうな。

 

いや、別にそれでも仕方がないですし気にしてないんですが、ただ年々出来ないことが増えるのに落ち込むのは確かです。はい。

 

そういえば母は自分の年金より金額が多い父の遺族年金を選択してました。

 

ちなみに昨日は保健師さんとヘルパー事業所の方が弟のところに見えてたんで、私もコンビニしか行っていません。今日はなにか作るつもりだけどね(^^;)

 

f:id:haruusagi_kyo:20211015165522p:plain



 

遊びでやったら色彩感覚だけは若かったみたい(^^;) 色の見え方だと目と脳と両方??

 

 

 

なんてわかりみが深い……(ノ_・、) 脳の健康も関係あるよな。疲労も。

 

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20211015165538j:plain



 

 

京都人の本音と建前、裏表が有名になりすぎて(?)

もともと本音でしか喋らない私はいちいち訂正するのも面倒で仕方がない。例の「ぶぶ漬け」の類いですね。京都と言うと「これは駄目だということですか?」と受け取られてしまいます。

 

こういうの広めてくれたテレビか何だか知らんけど恨むわ、私(-_-;) テレビ嫌い!←本心

 

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20211015165132j:plain



 

はてなさんと振り返る10年間

はてなブログ10周年特別お題「はてなブロガーに10の質問

 

ブログ名もしくはハンドルネームの由来は?

ハンドルネームは姪が子供の頃に飼っていたうさぎの名前「はる」からもらった。

 

ブログ名はずーっと「つれづれ日記」でしたが、長年続けてきて、素直な心境になったのと、そろそろこういうことを言ってもおかしくない年齢になったよなー、ということの実感から(^^;)

 

はてなブログを始めたきっかけは?

ラブログ→FC2と続けてたけど、無料のブログは突然終了もありえるな、と思って。有料の方が長く続くと期待して。振り回されるのは嫌なんで、はてなさんは末長くよろしくお願いします(^^;)

 

自分で書いたお気に入りの1記事はある?あるならどんな記事?

1記事じゃないけど、父の臨終から葬送を書いた続き物の記録。掛け替えのない大切な記録。

以下3編。いろんな意味でとても私らしいと思う。

 

haruusagi-kyo.hateblo.jp

haruusagi-kyo.hateblo.jp

haruusagi-kyo.hateblo.jp

 

あの世とこの世の距離を近づけるお役目かもしれない。(^^;)

 

10年以上経っても記憶は鮮明です。ひさびさに読み返して 泣けたけど自分の幸せを再認識もしました。

 

私はもう生まれ変わりたくないので、今生での経験はすべて「よかった」と思えるように生きているつもりなので、そのとおりにやってきているなあ、と納得も出来ましたし。

 

異世界転生もゴメンです。ここでちゃんと生きられなくて異世界でもちゃんと生きられるわけがない。前に進むにはひとつずつ納得を重ねるしかないよね、本当に。

ただし空想は自由だけど(^_^;)

 

ブログを書きたくなるのはどんなとき?

このあいだ7日間ネットが出来なくて思い知りました。書きたいのは「誰かと話したい時」ですね(^^;)

 

話すかわりに書いているようです。

 

下書きに保存された記事は何記事? あるならどんなテーマの記事?

0本。まったくないです。公開を迷った記事は潔く削除するので。

 

自分の記事を読み返すことはある?

備忘録なので、思い出したい時に検索して結構読み返します。だいたい18年分の概要はブログでわかります。安心して忘れていられる(^^;)

 

で、読み返して、過去の自分も頑張ってたと実感して自己肯定感をさらにアップする。記憶がポジティブに変化する。

 

好きなはてなブロガーは?

読者登録をさせていただいている方々。ほとんどお友達感覚(^^;)

 

はてなブログに一言メッセージを伝えるなら?

いつも本当にありがとうございます(^^)パワーをいただいております。有料でもいいので、とにかく長く続けてください。私はまだまだ続けたいです。

 

10年前は何してた?

父の命日と年賀状作成と、それとやっぱり疲れてた。10年前の方が明らかに創作のパワーはあったよね。

 

↓このへん?

 

haruusagi-kyo.hateblo.jp

 

f:id:haruusagi_kyo:20211014182308p:plain

この時作っていた年賀状はこれですね。まだ文字が入る前ですが。

あー、このエネルギーが永続的に欲しかったよ~(ノ_・、)

 

 

この10年を一言でまとめると?

「いろいろあったし大変だった(ありすぎ)」→「でも頑張った」→「頑張ったから疲れたけど悔いはなし(^^)」 ひとことじゃないな(^^;) 

 

誰がなんと言おうと私は自分の最大限で頑張ったのだ!私なりに自負はあります。頑張りたかったのだ。だから時々病気とは思えない力が出せました。純然たる事実です。

 

 

いつも読みにいらしてくださる方々に最大の感謝を捧げます(^^)

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20211014182822j:plain



 

 

Copyright (C) 2001-2018,Haruusagi All rights reserved.