お互いさま おかげさま ありがとう

両親の介護も一段落 双極性2型障害と気長に共生中

ブログ職人っていうのもいいよね(^ ^)

 

 

 

PV数なんてどうでもいい。稼ごうとも思わない。

本当に自分が書きたいことを書きたいようにしか書かないので、

趣味が合う人だけ読んでください。

…これってまるで頑固職人だなあ。

職人だったおじいちゃんの気質か。

いいや、「ブログ職人」と読んでくださいo(^-^)o

 

 

…なんとなくTwitterでつぶやいたことなんですが、

結構私らしいなあ、と思ったので、しばらくトップに置いておこうと思います。

 

まだ歴史の浅い人が言ったら説得力ないけど、17年目の私なら

言ってもいいかな?と思うので…(^_^;)

 

頑固で淡々としている職人さんってどこかクリエイターに似ています。

それでいながらこれって自然体なんですよね。

それでないと続かないですし…。

 

柔軟でありつつも、「譲れない自分」は 大切にしたいものです。

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20190623183611j:plain


 

 

f:id:haruusagi_kyo:20180803175843p:plain

 

 

 

食欲抑制剤みたいなものが欲しいかも……

 

肥満すぎると病気になります

 

 

先日内科で腹部エコーを撮ってもらった弟ですが、先生曰く「腎臓はある程度は身体につれて大きくなりますが、その限度を越えるとそれ以上は大きくなれないので、その分機能が落ちますね」とのことで。

 

要するに急激に太り過ぎだと思います。きっかけはわかりません。春くらいからだと思いますが、薬が増えたのか、もしくは減ったのか、このごろ把握出来ていないのですが(よく変わるから)とにかく「口寂しいから」とシュガーレスのガム程度ですんでいればよかったんです。

 

でも「イライラすると蒸しパン4コを一気に食べてしまう」ような過食になりつつあったのかなあ。アルコールよりはましだと思いますが……。

 

おそらく体重も10キロ以上増えたと思います。そうすると自然と腰や膝に負担がかかって痛みも出てきます。

 

ベッドに替えたことで、腰はいくらかましになったようですが、膝はね、悪循環。サポーター巻いてます。

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20210804051130j:plain



 

食べ物に悩む

 

 

動けないので、とりあえず食べ物でダイエットを始めました。炭水化物をやめて、カロリーの少ないものや牛乳。このごろ納豆が美味しいですが、あれってカリウム多いんですよね。私が好きなものってなぜかカリウムが多くて腎臓にもよくないのです。

 

で、結局、コンビニで売っている袋入りのおでんとか、刻みキャベツとか、あとは冷凍のお総菜とか、豆腐やコンニャクなど。私はしんどいから調理は本人に任せています。

 

それでもお腹が空くらしく、夜中になにか作って食べていたりする。「これは私の夕食」と言っておかないと食べられる可能性もあります。

 

ダイエットには運動も必要ですが、とにかくもうちょっと痩せないと動けないと思う。腰と膝への負担が大きすぎます。作業療法士さんも勉強されているので、今度調べてきてくださるようですが。

 

2人してあまり動けないと、このコロナ禍の折り、あまり外に出るなと誰かに言われている気がしなくもありませんが(-_-;)

 

弟の接種が済んで免疫が出来るまで……秋のお彼岸くらいまで安心は出来ないと思います(-_-;) 肥満の男性の重症化リスクは高かったので。

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20210728182508p:plain

 

 

 

 

次からの選挙は「自分の決断と行動にしっかり責任を取れる人」にしようと思う。責任とは「辞めておしまい」じゃなくてしっかり落とし前がつけられる人、という意味です。いままでもそうしてきたはずなんだけどな。そういう人が当選しないのね。

 

「落とし前」 失敗、無礼への後始末をすること(責任追及)

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20210804051111j:plain

 

今日は短いです。すいません。

 

 

 

 

 

 

 

 

やりたいことが出来ないという人生の修業

 

たとえば掃除の仕事とか

 

昨日、弟と駐車場で待ち合わせて、私はエレベーターでゴミの袋を持って降りたら、年配の女性がエントランスの掃除をしていらしたので、思わず反射的に「ありがとうございます(*^^)」と言ってしまった。

 

だってああいうことは自分もやりたいなあ、と以前弟と話していたことなので。それをかわりにやってくださっていたのが非常にありがたかったんですね。

 

ああいうお仕事は輝いて見えます。学校のころはごくあたりまえに普通に出来てたんだなあ。思い出すとすごいなあ。

 

自分でやりたいけれども主に体力と健康的な事情で出来ないことはいっぱいありすぎます。公共の場所の掃除とかもその一つですね。他にも自分で出かけて行ってあれこれやりたいことはたくさんあります。そういうのが全部無理なもどかしさというか悔しさというか、いまはそういうものはいっぱいありすぎて(;_;)

 

f:id:haruusagi_kyo:20210719184446j:plain



 

どうやらこういうことも私の修業らしいのですね。「自分のために、人のためにやりたいことはたくさんあるのに、出来ない」という修業。

 

まあ、精神疾患につきものの悩みではあるのですが、生涯続くのが悲しいなあ(;_;)

 

エリザベス・キューブラー・ロス博士は多くの病人や障害を抱えた人を癒してこられましたが、やがてはご自身が脳梗塞になって、介護される側にもなってしまわれたんですね。そういうエピソードやうちの両親の介護を経て、もしかしたら人にはそうやって「介護される、看護される」という最期の段階の課題が残されているのかもしれないなあ、と思います。

 

本人には大変失望を感じることですが、介護する側には非常に大きな学びを与えてくれるので、それはそれで意義ある課題だと思ってしまうこのごろです。

 

www.heureka-books.com

 

私はいまの段階ですでにかろうじて自分のことが出来るか出来ないか、くらいの境界線にいます。昨日先生と話して。書類を書いて提出してくださったお礼を述べたんですが「そうやなあ。なんとなく要支援1くらいになりそうな気がするなあ」とおっしゃいました。

 

「やはりそうですか。実は自分でもやってみてあてはまるならそれくらいかと思っていました」と答えて意外とショックを受けていない自分に驚きました。

 

こんなこともやってみました。

 

j-dental.or.jp

 

視力と聴力のハンデが結構こたえますね。あとはそうでもないんですが。膝を傷めたせいでしゃがむとかそこから立つのとかに支障があります。若い頃に半月板損傷をやって、きちんと治していなくて(当時は働いてたし)後に交通事故やなんかにもなってるし、下手に力が入ると亜脱臼みたいになるし、膝は鬼門です(-_-;)

 

しゃがめないので、膝を付く姿勢はできません。和式トイレも使えません。不自由は不自由ですね。

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20210802181857j:plain


昨日は弟に「ひどくぼーっとしている」と指摘されたんで、相当ぼーっとしていたみたいです。頭痛があるときはほぼ微熱もあるとわかりました。でも解熱剤では下がらないからどうしようもないですが(-_-;)

 

あ、そういえば夜中でも空腹だとなにかを食べているらしい弟ですが(キャベツとかそういうの)気がついたら一昨日お隣にもらったリンゴのゼリーもなかった。それって薬のせいですか?もしくは餓鬼に取り憑かれてるわけじゃないよね?(-_-;)

 

f:id:haruusagi_kyo:20210719153116p:plain

 

コロナ後遺症から不安障害?記述されている症状が私のものに酷似していて、脳への影響についても考えさせられます。

 

回復されて本当に良かったです(^^)

 

 

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20210722194558j:plain

老化は段階的に来るらしい

 

本当にここ2.3年で急速に出来なくなった感はありました。そうしたらスタンフォード大学の実験で、人間の老化は坂のようになだらかではなくて、段階的に落ちる時は一気に落ちるとわかったそうです。

 

これね。

www.newsweekjapan.jp

 

34歳、60歳、78歳だそうですね。若干の誤差はあってもなんかすごく思い当たりますね。還暦もやっぱり厄年だから、がくっときても不思議じゃないよね(^^;) たんぱく質、たぶん嘘つかない。

 

まあ、もともと出来ないことがもっと出来なくなるけど、手助けしてくださる方々に感謝して、自分なりに行ければいいかなあ、と思います(^^;)

 

f:id:haruusagi_kyo:20210728182508p:plain



 

「我が強い」ということが自分軸がぶれないことだと思っているので、それは治したくないなあ。自分の大切なものを最後まで守っていけたら嬉しいな、と思います(^^;)

 

そういうことを言いながら自治会の敬老の日の名簿作らないといけませんが……。そのカテゴリだと高齢者ももっと上の世代だよね(^^;)

 

f:id:haruusagi_kyo:20210715170225j:plain

 

 

 修業だと思ってもめちゃ辛いです(ノ_・、) できればかからないにこしたことはないです。注意のうえにも注意をお願いします。

 

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20210802181826j:plain

 

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20210803041147p:plain

 

 

 

 

Copyright (C) 2001-2018,Haruusagi All rights reserved.