お互いさま おかげさま ありがとう

両親の介護も一段落 双極性2型障害と気長に共生中

ブログ職人っていうのもいいよね(^ ^)

 

 

 

PV数なんてどうでもいい。稼ごうとも思わない。

本当に自分が書きたいことを書きたいようにしか書かないので、

趣味が合う人だけ読んでください。

…これってまるで頑固職人だなあ。

職人だったおじいちゃんの気質か。

いいや、「ブログ職人」と読んでくださいo(^-^)o

 

 

…なんとなくTwitterでつぶやいたことなんですが、

結構私らしいなあ、と思ったので、しばらくトップに置いておこうと思います。

 

まだ歴史の浅い人が言ったら説得力ないけど、14年目の私なら

言ってもいいかな?と思うので…(^_^;)

 

頑固で淡々としている職人さんってどこかクリエイターに似ています。

それでいながらこれって自然体なんですよね。

それでないと続かないですし…。

 

柔軟でありつつも、「譲れない自分」は 大切にしたいものです。

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20190623183611j:plain


 

 

f:id:haruusagi_kyo:20180803175843p:plain

 

 

 

かなり自然体で今まで続いてきたブログ

 

この秋で継続丸15年を迎える私のブログですが、基本的には「日記」で、自分の病気や親の介護や創作関係の諸々を好きなように書いてます。

 

思考と行動の記録であり、自分の頭の中の整理ですね。書いていると冷静にもなれるし。そういうものを読んでくださる皆様のおかげでこれだけ続きました(^^)感謝。

 

ここまで来ると何気に説得力のようなものが高くなる?

多分、「心にもないこと」を書いてたら続かないです。いい人ぶっても続かないと思います。大抵私の本心に近いことを書いていると思います。

 

在宅介護中など当時のケアマネさんが私の状態を伺える手掛かりにしてくださっていたようです。

 

だからネットとリアルでは私という人間に大差ないと思います。リアルの方が若干ソフトかも。よほど本気で怒らない限り怖い人ではないと思うな(^_^;)

 

ネット人格も作っていませんが、文章になるとわりときっぱりした表現にはなりますね。だからリアルな方がソフトらしいです(^_^;)

 

 

 

なんというかブログは当たり前に自分の生活の中にある感じ。「今日はお休み」という日もかつてリアルで働いていた時にどうしても休まざるを得なかった(主治医によると鬱の症状らしいですが)あのリズムとほぼ同じです。

 

だから無理しないで休んでいます。それもリズムなんですよね。

 

ブログを書くのに「自然体」というのも変かなあ?いやでも、無理はしないし自分に正直に書いてるし、ネット人格作ってないし…。やはりこれが自然体じゃないかと思います(^_^;)

 

始めた時は文章修行のつもりでした。文章が上達したかどうかはわかりません。

 

ただ、自分の思考を整理して文章として定着させるのは身について、他のところでも役立っています(^_^;)

 

 

 

よそ様のブログなどから、つまりよそのお宅の台所から、出来上がった料理をちょっと盗んでいく人もちょこちょこ存在するようですが、でも味の真髄は真似が出来ないと思うので、そういうことをしている暇に自分でオリジナルな料理と味付けを研究した方がいいと思うなあ…。

 

私の人生は他人には真似が出来ないだろうし、かなり厳しいから真似したくはないでしょう?

 

 

 

相変わらず誤字脱字変換ミスは絶えませんが…すみません(^_^;)

でもね、ブログの当初の目的もこんなんだったし、こういう感じでいいと思うんだ(^_^;)

 

お気楽自然体(^^) 何やかやと14年。ふと書きたくなったので書きました。

 

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします(^_^;)

 

 

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20190820031927j:plain

 

 

今日も野暮用で外出します。疲れるだろうな…。

 

 

 

 

クリニック受診皆勤賞のためにひそかな努力

 

昨日は私も弟も食欲なくて、昼食せっかく作ったけど半分以上廃棄処分。

 

しばらく無理に料理するのはやめようかな。汗かいて作っても食べられないし、なんか甲斐もない(ーー;) やめよう、と決意しました。

 

しんどいから横にばかりなっています。

 

気分が悪くて横になるたび、1時間程度眠っている。それを何度も繰り返していた昨日。眼が覚めた時の気分が毎回最悪。本格的に眠った方がいいのか悩んで、結局午後8時で就寝…(>_<)

 

 

午前2時前、眼が覚めました。起床時間の午前4時まで、動けるようになるまでゴロゴロしています。ちゃんと起きて着替えて顔洗って家を出るまでさらに4時間は要します。体調整えるのに。ただの受診なんですけど。タクシーだし。

 

実は精神疾患の患者さんで予約どおりに受診して、決められたとおりに服薬が出来る人はあまり多くないらしいです。辛さに負けちゃうとそうなるのかもしれません。でも行けなくて薬が飲めないと余計に具合悪くなるから…。

 

17年間受診皆勤賞の裏で私がこういう努力をしていることは多分誰も知らないと思う(-_-;)

 

普通の人がなにげなく出来ることをするのにものすごい努力が必要なことが多いです。そういうのは眼に見えないからね。それだけでエネルギー消耗していることも結構ありますね。まだまだヘルプマークの広い理解にも至っていませんしね。

 

 

もう本当に必要不可欠な外出の時も同様に時間と努力を要します。今はとてもじゃないけど無料パスで出歩く体調ではありません。リュックに入れてあった御朱印帳も重いからほっぽり出しました。当分うろつく元気はなさそうです(-_-;)

 

夏バテもあるか。昨日の夕食は大きめのアイスしか食べられなかった。

 

仕事したいけど、出来る体調じゃないよね。悔しい(T_T)

 

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20190819044728j:plain

 

 

 

 


 

Copyright (C) 2001-2018,Haruusagi All rights reserved.