つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

介護

母の嚥下機能維持の課題と自分の混乱

ここ数日、頭痛がずーっと消えないんですが、鎮痛剤を飲んでいる時だけはましなので、なんとか動けています。今朝はちょっとだけ鼻血が出たけど、なぜか太股が痛くて歩くのが辛いけど、そういうのが全部右側だという不思議…。暗示的ですが、でも脳とは多分関…

健康ならばもっと少なくてすみそう バッグの中身

2年ほど前のバッグの中身を写した写真を見つけたので、いま現在の中身を 撮ってみました。あんまり変わっていませんが…。 まず2年前がこれ。 これだけ持ち歩いていると相当重いですが、でもいらないものが一つもないんですね。 マジックは病院や特養で持ち物…

自分がぼーっとしていられない理由(わけ)

言語聴覚士さんに相談してみたい 母の入院している病院にも言語聴覚士の方が在籍されているのがネットの調べでわかったので、さっき、病院に電話をして、お時間のある時に言語聴覚士さんにお会いして退院後の嚥下訓練についての相談が出来ないかという申し出…

生きるために少しの欲と楽しみは必要だと思う

胃ろうの造設は30分くらいです 昨日は9時から2時過ぎまで病院におりまして、やはり半端なく疲れて帰って来ました。なにもしてないのに…。 おかげで昨夜は9時間寝たおしました。起きようとしたら足が吊るおまけ付き(ーー;) いろいろと「歳やわ〜」と感じて…

生きていてくれるあなたに「ありがとう」を…

生きていてください 時として それを望むのは死ぬよりも辛い選択を望むことになります それでも それを望むのは失えば二度と取り戻せない選択だからです なにも出来ないとか 自分の身の回りのことすべてに人の手が必要だとか そういういうことは全部差し引い…

ロールモデルのない人生 案外幸せかも…

ロールモデル、という言葉 ロールモデルとはなんぞや? 役割を担うモデル。模範。手本。「革命家のロールモデルにゲバラを挙げる」 「ロールモデル」とは、自分にとって、具体的な行動や考え方の模範となる人物のこと。人は誰でも無意識のうちに「あの人のよ…

本日お休みいたします

いや、別に気持ちは落ちていないんですが、ちょっと身体的な疲労感の方が強いので…。 左腕もなんだか痛いし、目を休める意味でもちょっとぼーっとしていようかなあ、と。 来週は来週でまた忙しくなりそうな感じですしね。 うつが重いよりも身体がしんどいほ…

嚥下リハビリ環境のお粗末さと自分の「色」について考えた

厳しい嚥下訓練関係の実情 昨日、マッサージの先生と嚥下訓練についてお話ししていたんですが、先生の担当の患者さんにもおひとりだけ訓練を受けておられる方がいらっしゃるそうです。 その患者さんの場合は「東京から専門の技術を持った方が来られて、その…

ひとつながりの生命と人生 いのちを照らすもの

介護と生命の介護者たち この記事、以前にも見かけた記憶があるんですが、またたまたま目に付いたので再度取り上げますね。 blogos.com 親子の関係は本当に人さまざまで、とても一概に語れるものではありません。 でも健康な息子による介護がわずかひと月半…

母の初めての内視鏡でした

母の初めての内視鏡 病院から帰ってきました。 病院の規模&滞在時間と疲労度はほぼ比例していますね。帰宅したらもうなにもやる気がしない (ーー;) やっぱり朝から内視鏡と聞いていたから、気になって9時半頃にはもう着いてたし、まだ母も病室にいましたが…

自分の時は誰が来てくれるか楽しみです (^_^)

明日、胃ろうが可能かどうか、試すために内視鏡を入れます、と 先生から電話があったので、母の病院に行ってきます。 なにをどうするかわかっているのに、なんだか身体が反発するというか、 不思議に気が重いです。家族の付き添いで病院アレルギーになったら…

現実の「共感」と内なる「共感」に救われる

介護の「共感」に救われる 昨日はいつもの看護師さんが弟のところに上がる前に、私のところに来てくださったので、しばらく話をすることができました。 それで看護師さんに「家族としてお母さんにしてあげられることは十分してあげてますから…」と言われて、…

うつの中からのつぶやきあれこれと

まだぼーっとしています 昨日のマッサージでは「よくもここまで」というくらいに背中がバリバリでした。眠れなくなるはずですね。風邪じゃないのに、咳とかの症状が朝にあったもん。(起きたら治るの) ブログ村のランキングバナーの自作のものを持ってきま…

電車にふらっと飛び込みたくなる気持ちがわかってしまった

私とは思えないミスをしている 母のところに行ってきました。 ありえない間違いしちゃって、バスを乗り間違えて、最寄りの駅まで行って、もとのバス停に戻ってきちゃった。もちろんしっかりバス代も取られたし…。 全然車体のデザインが違うのに、どうして間…

生きている限り、人は悩める存在だと思う

「なくしたものとつながる生き方」 昨夜、読みました。 Glocal Lifeさんがお勧めされていた本です。 「なくしたものとつながる生き方」という本は「なくしたもの」だけでなく「心底欲しかったけど、得られなかったもの」の心の傷を癒すのにも役に立つオスス…

正直、早くもっと楽になりたいです

身体は結構しんどい 今日は気分の波が穏やかとはいえない状態なので、あんまり書けないかもしれません。 相変わらず朝の気分は最悪です。スタンドつけてエアコンつけて、薬を全部飲んでそれでも1、2時間しないと起き上がれません (ーー;) 背中中バリバリに…

見えにくい問題がなんだか気になる…コンプレックスが少ない私でも

やっぱりんなとなくご縁があるね 母の病院に行ってきました。いつも面会時間無視ですみません。普通の人の面会時間には動けないことが多いので、一応私の病気のことも看護師さんにはお話してあります。 母は点滴を受けながら鼻からの栄養補給も受けているよ…

さすがにしんどい…ので休みます (ーー;)

ここんところ、ずっと続けて更新していたけど、さすがに昨夜はなかなか寝つけず 今朝の気分も最悪だったので、母の病院へも行けませんでした。 書きたいことはあるけど、一度お休み致します。 昨夜はこのツイートを考えてた。 いまさら性格は直らないし、長…

双極性障害は遺伝するのか? 身近な例を考えた

起きるのが非常に辛い朝ですが、病院に行かない日くらいはご飯作らないと経済的にきついので、究極の選択みたいになっております(ーー;) 昨日、コンビニでカット野菜があったから、それとウインナとベーコンでなんとか。いつもは特養の帰りにスーパーに寄っ…

自分の運命の位置を正しく把握するのは難しいです

またしても病院がよい なんだか体がミシミシいっております。今朝、寝ながら、肩のてっぺんを自分でマッサージしたので、歯が浮くのは治りました。が、凝りが別の場所に移動して(これってよくあるんですよね)腰が凝ると腹痛に感じるし、首にくると頭痛を感…

介護・看護と「死」に相対する許容量について

今日は出来れば母の病院に行く予定なので、予約投稿しておきますね。 「蝉時雨のやむ頃」から 私の好きな漫画に吉田秋生さんの「海街Diary」シリーズがあります。現在コミックス7巻まで出ていて、映画化もされたんで、ご存知の方も多いかもしれません。 海…

電池切れです 辛い時でもブログでも救われるかと思う

電池切れで寝るしかない 10時間近く寝たのに、まだ目が開けられませんでした。寝ようと思えばいくらでも眠れるのに、夏場の昼寝と違って、冬場に終日布団の中にいるというのは38度以上の高熱がない限り無理な気がします。 昨夜は頭痛がしてバファリンを飲み…

母が入院しましたーまた生命に関する決定の間近に… (ーー;)

お詫びとお知らせと 本当は個別にメールなどしたほうがいいんですが、なにしろ朝8時半から夕方4時前まで飲まず食わずで動いていたからもう限界です。取り急ぎ、ここに書けば、一番多くの人の眼に触れるかなあ、と思いまして…。私も相当疲れているので、や…

11年前から全然ブレていない自分に驚くー自分のブログを検証する

なんだかあっというまの気がするけど… 11年前のブログから介護部分の内容をピックアップしているこのごろですが、ここで気付きがありました。 11年前でも私は私。基本的にはなにも変わっていないということですね。 これだけ長くブログを続けている人も少な…

母のところへはもう3、4日後に行こうかな

そろそろ病院も始まっただろうと思ったので、今朝、母の入所している特養に 電話して、年末にしてもらった血液検査の結果はいつわかるのかと電話で尋ねました。 そうしたら、今日は診察日名ので、診察が終われば連絡しますと相談員さんのお返事。 で、お昼間…

うつや双極性障害という貴重な体験は無駄にしたくはありません

年が明けても母のことは気掛かり 母の特養に行くタイミングを検討中です、血液検査の結果は出ましたか?とさっき特養に電話して「調べてみます」という返事で、電話待ち…。落ち着かないわー。入院とかになるほど悪くなければいいのですが、水分摂取の問題が…

テキストエディタで作業中です

もと記事から必要部分をピックアップして、コピーして修正して。 横のものを縦にするのはMacだとあっという間だから楽でいいなあ (^_^;) 普通の文庫本なら、明朝体の活字が基本ですが、丸ゴシックでも読みやすいかな。 いろいろ切り替えてお試ししています。…

「自分であること」を頑張る自分が好きです

過去記事の整理で当時を思い出す 11年前の父の入院と介護の記録(このブログの該当部分)を読み返していると、その当時の私はまだ単極性のうつ病だと診断されていたわけですが、日々大変で、泣きたいにも関わらず、精神科の先生に泣きつきに行こうか?とか悩…

うつにめげるなー母のところに行ってきました

結局は心臓みたいな… 母のところに行ってきました。 しんどいから、母のベッドや病院の待合室のベッドなどで、ついつい横になってしまって「はよ帰り」と言われましたが、病院の看護師さんがお迎えに来られるのを待って、一緒に病院に行ってきました。隣なん…

とうとう…うつ転したと自覚した

3、4日前から、どうも泣いてばかりいる、と思っていたら(イライラもあったし)完璧にうつ転したようです。 いつどうやって抜け出せるかは自分でも予測不可能。 なんにもしたくない。ぼーっとしていたい。寝ていたい。 でも我が家の状況はそれを許してくれ…

人の一生は重荷を負うて遠き道を行くがごとし

さきほど、母のいる特養の相談員さんから電話がありました。 母は食事はおおかた10割は食べることが多いけれど、たまに気分かどうかで 「もういらん」と拒否しているようです。 食事の後で、気管のあたりでごろごろ音がするとは聞いています。部屋に吸引機が…

苦労は顔に出ても身体には出ない皮肉… (ーー;)

胃腸が丈夫ってこと?…ほんまにねー… (ーー;) 昨日9時間寝たのに、昨夜もまた9時間寝てしまいました (ーー;) 朝になっても一向に瞼が重くて開けられず…。 で、無理やり起きたら、瞼がげっそり落ちくぼんでいて、高熱状態からやっと回復した人みたい…。微熱…

守りたいという気持ちで自分も守られているという不思議

半端なく疲れてしまう私の現実 昨日は半日ウロウロしただけで、半端なく疲労困憊してしまって、午後9時半には就寝。そのまましっかり9時間も寝てしまいました。まあ、大体こういうパターンで外出するとたとえ2、3時間でも疲れ方が半端じゃない、というの…

今年最後の伏見稲荷 坂の道では迷いたくない

母の所に行って来ました。 今年最後の…一応お礼まいりかなあ…? その前に、タクシーの運転手さんに道の込み具合を確認したら、「あ、いまなら比較的空いていると思いますよ」とのことでしたので、先にお稲荷さんにお参りしておくことに…。珍しく道が空いてい…

「昔取った杵柄」はあとあとまで役に立つ

休日でも母の所に行きます 今日は母のところに行く予定があるので、予約投稿をしておきますね。 昨日、ケアマネさんから「ケアプランが出来ました」という電話があって、こちらからも介護保険証を持っていかないといけなくなっているので、まあ、雨の予報だ…

書くこと&描くこととメンタルヘルス

季節行事には冷めている一家でした 冬至ですか…。かぼちゃに柚子湯だけど、どっちもないから無視しよう。 ついでに東寺の終い弘法市でもあります。昔は母と二人で、たまに弟も一緒にお煮しめ用のクワイとか蓮根とか、小芋などを買いに行ったけど、いまは作る…

母の介護はまだまだ継続中ですし…私はどうして頑張れるんだろう?

まともな会話が成立した 母のところに行ってきました。 半月くらい間が空いたからか、自室にいたからか、今日は「帰り」とは言いませんでした。 やはり寝ているほうが楽なのかなあ、と思いつつ、カンファレンスの少し前まで近況報告をして、母も頭がクリアに…

ろうそくの炎が告げること 我が家の「遠野物語」

14日は多忙なので、予約投稿しておきますね。 なんとなくクリスマス関係の写真を見ていて思い出した話です。かなり以前にも一度書いたことがあったと思いますが…。 2009年の秋に父が亡くなってから、母は毎朝仏壇にお水とご飯とお線香をあげて、般若心経をあ…

弱い人間でも強くなれるという実体験

朝はやっぱりきついですが… 昨日、もやしを買ったので、なんとかご飯を作りました。 このごろ時々立ちくらみがするので、自律神経か、首と肩の凝りかあるいは血圧が下がるのかもしれません。上を向くとくらっとするから…。昼間でもずっと110(上)くらいなの…

蛇口交換は痛い出費&年賀状ギャラリーです

あー…なんだかストレスかわからないけど、気持ちが悪い…( ; ; ) それでも100円ショップで6000円近く、主に食料の買い出しをしてきたんですけど…。 水漏れ騒動の顛末 台所の流しの水道が水漏れしていて、昨夜隣町の水道屋さんに「もしも蛇口の交換だとおい…

病気を受け入れることで出会うメリットと奇跡のような回復

この道はいつか来た道。先人の体験は馬鹿に出来ない、と常々感じるので…。 自分の体験ですが、もしかしたらいつか誰かの役に立つかもしれませんし…。ということで、今日も書いております。予約投稿ですが (^_^;) 病気を否定すると人生を否定することになる …

子供の頃から常に「死」について考えてきた

そろそろタブー視はやめたほうがいいと思う 昨日の介護関係の話から続きます。 我が家は「病気や死について話題にすることがタブーではなかった」ということですが、そもそも私自身が子供の頃から弱かったというのもあって、しばしば「死について考えている…

「看取り介護とエンディングノート」特養の家族会に参加しました

母のところに行ってきました。 今日の母はわりと元気そうで「ちゃんと食べてる?」と聞くと頷いておりました。まあ、泣きそうな顔をしているよりはうんといいですが。 で、また「早よ帰り」と言うので「それやったら次は来月14日がカンファレンスやし、その…

ブレインバンクがもっと普及して欲しいと思う

昨夜、顔がのぼせるなあ、やだなあ、と思っていたらやっぱり雨でした。自律神経が正直すぎる (ーー;) 雨でやだけど、これを投稿したら母の所に行ってきます。届けモノもあるし。 自分の脳を一番解明したいのは自分ですね 前にも触れたことがある話題ですが……

双極性2型障害者ですが、両親を介護しているうちに気付いたら、30年以上悩んでいたパニック発作を克服してました・その2

まだ長いです。すみません。時々、忘れたころに再掲するかもしれません (^_^;) 思い癖を変えてみよう 私は心理学の専門家でも、怪しい宗教の教祖でもありませんが、このごろいろんなことに気付きつつあります。よくお邪魔するブログとか掲示板とか、そういう…

ブログが12年も続いた理由ー12年のブログ変遷を振り返る

haruusagi-kyo.hateblo.jp 大雑把に振り返るブログの12年 検索してみると、本当に長く続くブログって少ないみたいですね。10年以上続いているブログなんて、おそらく100個のうちのひとつ以下だと思います。 そう思うと、本当によく続いてますよね~。 2004年…

世の中の「困った」ところにニーズがあると思う

これも困ってるけど、介護保険関係の理由で、我が家の食費が以前の半分近くまで落ち込んでいるので、自炊の回数を増やさないとやっていけません( ; ; )朝は辛いけど、なんとか少しでも作らないと…。まあ、このごろお弁当とかの揚げ物が胃の負担になりつつ…

家族揃ってうつが重なる時 それもブログの歴史になる

母も娘もうつに入ったみたいです 気分が晴れない… (ーー;) かなりうつが入っていて、なかなか抜けないなあ、とは思ったんですが、気分とは裏腹に身体は動くし、まあ、なんとか母の所に行って、帰りにスーパーで食材とか買ってきました。 でもお昼近いけど、…

父の思い出が香る 柑橘系のコロン

いや、たまたま見つけたから… anond.hatelabo.jp 親子の関係ってホントにいろいろあるよね。 上手く行かない場合は子供の生涯に影響を及ぼしてしまう可能性もあるし、そのことでどうしようもない重荷を背負ってしまった人も少なからず存在するし…。 思春期の…

母の双極性気分障害

母のところに行ってきました。 まだ朝食の途中でしたので、残りを食べさせて、横に座ろうかな、と思ったら案の上「はよ帰り」です (^_^;) 「ここでぼーっとしてたらいかんの?」「はよ帰り」「また来てもいいか?」先週は「うん」と言っていたのに今日は「来…