つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

おつかい受診は疲れるよね…(*-д-)-з

 

自立して欲しいと願う

 

クリニック行ってきました。当然受診するかと思っていた弟は行けない、というので、仕方がなく私が代わりに…というか、代表で、というか、本当は弟本人が動かないでどうする?と思うんですが、どうも依存傾向が強いので、アルコールに依存し、薬に依存し、私にも多分依存している。早く自立して欲しいと願っている次第です。

 

で、先生の話ですと、「眠れなくて死ぬ人は多くないが、眠剤などを飲んでぼーっとして『もうどうでもいいや』という気持ちになって死ぬ人が多いことは統計的にもわかっている」そうです。なるほど。わかる気がします。「どうでもいい状態」危ないですね。

 

だから依存性のある睡眠薬は出せない、というので依存性がないらしい2種類のうちのひとつをもらってきましたが、弟は「これは心臓がおかしくなる」とか言ってます。どうするかわかりません。

 

「薬にばかり頼らないで、もっと昼間に歩くとか、少し動くとか、そういうことからやらないと…」ごもっともです。私は体験でわかってるけど、いくら言ってもやろうとしないんですよね〜(*-д-)-з

 

この間も訪問看護師さんに歩きに行こうと誘われて、断ってましたし…(ーー;)

 

とにかく先生としては依存性のある薬は出せないし、根本的解決にならないから、「そもそも自分で来て話をしなさい」で、「押して睡眠薬が欲しければ他に替わってもいい」なんですが、他に替わるなら私はもうついていかないから自分一人で行きなさい、と言いました。

 

…さて、どうなるかはわかりません。

 

別に働けとまでは言わないけど、多少なり家の中のことは手伝って欲しいし、私もしんどいからサポートして欲しいと思います。でもまだそこまで気がついてないんだな。いつになったら気がつくのかな??(ーー;)

 

 

こういう体質ってちょっと恨めしい

 

で、私ですが、全身のだるさとか、微熱とか、足のむくみとかは本当に検査しても、腎臓にも肝臓にも心臓にも(いつのまにか心不全の数値まで調べてくださったらしく)異常がないので、もう本当に「体質のようなもの」としか思いようがなんですよね〜(*-д-)-з 

 

しんどいですが、病気じゃないけど…。

 

今は多分、ひざ下のみならず、太ももまでむくんでいます。それで長距離が辛いんだな。足に何キロかの重りをつけているのと同じなので…。

 

お見苦しいですが、全然綺麗じゃない私の足のむくみと傷跡…。

 

f:id:haruusagi_kyo:20170524112122j:plain

 

冬になればいくらかましになるので、ここまで辛くないですが、夏場はもうどうしようもないですね。それでも歩かないわけにはいかないし。今日だって薬局寄ってお惣菜屋さんの開店を待ってお弁当買って帰ってきましたよ。

 

それなりの距離でしたよ。でも少しくらい歩いた方が多分水分代謝もましになると思います。足って大事ですよね。もっと真夏になるとそれも無理になるかもしれないし、いまのうちに。

 

自分のことを自分でやる覚悟って、こういう行動を伴うからなあ。でもそのへんのことも弟にはしっかりできるようになって欲しいと思っています。

 

 

発達障害のパンフレット

 

薬局に「発達障害」に関するパンフレットがあったので、読んでいましたが、そういう子ってクラスに一人くらいいたのかな?どうかな?って、あんまり具体的に思い出せませんでした。多少なり不器用な子はいたかもしれませんが、端から見ても困っている感じじゃなかったけど、そうじゃなかったのかな??

 

で、私自身の「大人の発達障害チェックリスト」は全然当てはまりませんでした。いや、そうだろうとは思ってたけどね。

 

私がこういう体質でしんどいのと似たようなメンタルのしんどさがあるのかな?となんとなく想像してしまいました。

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20170524112154j:plain

これは私ではありません。