つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

しばらく休養するかもしれません

 

昨日の午後はダウンしてました。37度前後の微熱なのに高熱があるように感じるし。
たまに浮遊性の眩暈とか。…脳の誤作動かもしれませんが…。

 

珍しく「病院行かないと駄目かなあ?でも何科へ?どうやって?」と

悩んでしまう具合の悪さでした。

 

食欲もなかったけど、早めにデパス飲んだらちょっと食べてみようかな?という
気になってきた。午後9時になってもまだまだ蓄熱中 (ーー;) 早めに就寝。

 

日頃は忘れているデパスセディールの効果。
…ということはやっぱり誤作動がメインか?

 


夜中から今朝にかけて、徐々に背中を中心とした身体の痛みに襲われ中。
これも高熱時の症状に似てるかも…。

 

 

私ね、介護をしている時は絶対に家や施設にインフルエンザなどの
ウィルスを持ち込まない、という気力で予防してきたんですよね。

 

予防接種も可能なかぎりしましたし、うがいや手洗いや消毒もしていたし。
要するにそれだけ気を張っていたから、実際にそういう病気になりませんでした。

 

だけど、そういう気力っていうのはいつまでも続かない。
いつかは気が緩む時が来ます。

 

葬儀直後ではなくて、手続一切済んでからどーっときた感じがあります。
そこまで気力を保ってたのが私らしいといえば私らしいですが。

 

まあ、いままでも心身の疲労がどっと表面化したかもしれない自覚はあります。
休むのが一番かなあ、と…。

 

 

 

精神的には落ちてなくて、やりたいことは多々あるんですけど、
どうにも身体がついてきてくれません。もどかしいですが、
仕様がないですね。

 

そういうわけでしばらく連続でお休みする可能性もありますが、

ご容赦くださいませ (^_^;)

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20180618075039j:plain