つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

サイト更新しました (^_^)

 

同じ微熱でも

 

 

真夏、「気温が37度の時に体温が37.3度」というのと、いまごろの

「気温16度で体温が36.9度」とではやっぱりいまごろのほうが身体が楽に

感じるんですよ。

 

体温は0.4度くらいしか違いませんが、気温が高いともう、すごくこたえるし、

エアコンなしでは動けないし、むくみもひどいし、で圧倒的に横にならざるを

得ない状況になります。

 

でもいまは気温がちょうどいい感じなので、やっぱり楽ですね。

毎年冬になると画集を作っていたり、いつも以上にクリエイティブになる

理由が自分でもわかります。冬はましなんだな。

 

 

もっとも雪に降りこめられるとたちまちに気が滅入るので、それは

勘弁して欲しいですが。

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20181106192447j:plain

 

 

 


イラスト完成しました (^_^)

 

そういうわけで、ずっと描いていたイラスト、古代ものの3部作の

2点目が出来ました (^_^)

 

いやー、もう完成した時の気分と言ったら、幸福以外のなにものでもないです。

 

昨日Twitterオキシトシンと言ってたけど、セロトニンの方かな?

どっちでもいいですが。

頑張ってゴールに辿り着いた気分と、精一杯やりました、という気分と。

 

本当に在宅介護の時のケアマネさんが「なにがあっても描くことをやめないで」

と応援してくださったのが大きな力になりました。

まあ、私は生きている限り絵を描くことをやめるつもりはないですが。

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20181106192527j:plain


こんなにとんとんと完成するとは思わなかったな。

pixivとTINAMIにも上げてきましたが、大きなサイズはサイトの方でどうぞ (^_^;)

 

星宿海 渡時船

 

3作目のイメージもすでにあるんですが、あんまり続きにやると

ハードだからちょっとひと休みします。

 

でも「創作の神さま」がそばにいてくれるのって嬉しいですね (^_^;)

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20181106192540j:plain

 

 いろいろと絵に救われている実感が強い。

継続だけでいえばやっぱりこれが才能なんだろうか?

成功するとかしないとかお金になるとかならないとかはもう全然どうでもいい。

死ぬまでそばにあって欲しい。ただ描き続けたい。

 

 

 

Copyright (C) 2001-2018,Haruusagi All rights reserved.