つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

なかなか晴れませんが…体調戻れば気分も戻ると思う

 

その後の体調

 

「これがもしかすると…」という胸痛(胸の真ん中に近いやや左)は土曜日にはわりと頻繁にあったんですが、昨日くらいから収まりつつあります。やっぱりあれが発作だった可能性もあるかなあ?と…。安静時から動き出そうとすると軽い空咳が出ることもあります。

 

背中の痛みもましになってきています。金曜にマッサージの先生が「薬のおかげで肩も背中も凝らなくなった」ということになるかもしれませんよ」とおっしゃっていたのですが、さすがに心電図に異常がない時からのものなので、すっかりなくなることはないと思いますが… (^_^;) でもいまはちょっとましなような…。

 

えー、でも血行と関係はあるよなあ。そのかわりにずっと頭痛が続いています。鎮痛剤を飲んでも効かないので我慢してますが、時間が経てばましになるらしいので、それを期待しています (^_^;) それまで我慢が痛いけど… (/_;)

 

母もよくニトロの貼り薬をもらっていました。でもお風呂上がりに貼るのを良く忘れるので、いつも「ちゃんと貼ったか?」と確認していたのを思い出します (ーー;) 両親の病気と寿命のあいだくらいを取ると大体80歳前後かな?という自分の寿命の予測が出来るんですが、まあ、もうそれで充分ですね。

 

 

 


逸材かどうかはわかりませんが少数派


このまえやったエムグラム診断のおまけみたいなものが来てました。

 

ホリプロスターオーディションとコラボレーションした特別コンテンツです。」期間限定とあります。

 

いや、別にいまさらタレント性みたいなのはどうでもいいけど…。

 

あまり自分が日本人ぽくない自覚はあります。だから強引にまわりと合わすとか、自分を曲げて円満に行くとかが出来ないんですね。組織の中には向かないです。学校のなかですら向かなかった人間だから。

 

f:id:haruusagi_kyo:20180827072900j:plain

 

 

親に理解があったため、それを修正されることなくいままできました。もうこれからも変えられないでしょう。

 

自分の意思を曲げて、なあなあでやっていくのはまず無理ですが、そうじゃない方向からの関係性を作っていくのはやぶさかではありません。きっと多分、依存性が強い人はつきあいづらいかも。

 

一人でいるのがとても大事、という人なら、逆に逢って話しても楽しいだろうな、と思います (^_^;)

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
225,046人に1人の逸材😳

 

あんじゅの性格は、多くの部分で日本人の常識的範囲を超えていて、これらがすべてうまく作用するとしたら、あまり出会えない逸材の可能性が高いです。ただし、性格データに基づく逸材度なので総合的な逸材度なので総合的な逸材度については計り知れないものがあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あんじゅさんの深層性格

 

あんじゅさんは、自分の意見を強く持っており大胆な決断ができる人である、周囲に流されず一度決めたことをやり抜く人である、強く自分の意思を持っている人であるといった印象を与える性格です。程よく個性が発揮されるわかりやすい性格なので、人との関係性を構築する上ではかなり得な性格と言えます。

 

もし、性格面が短所として現れると、感情を受け止めてくれず冷たいことがある、こだわりが強く人の意見に耳を貸さないことが多い、周囲を気にせず調和的でない行動をする傾向にあるという印象を与えることもあります。

 

対人コミュニケーションの観点では、抽象的な事柄や概念的な本質を感覚的に捉える能力に優れ、コミュニケーション等で場の機微や空気を読んだり、抽象的な事柄を知覚・認識することを得意とします。閃き、勘の良さと呼ばれる能力を発揮する可能性があります。一方、相手の理解が追いつかないときや、相手が自分と同じように物事を捉えない時にイライラしたり不満を感じる傾向があります。また、話題が飛躍したり、興味の対象が次々変わってしまうと感じられてしまうこともあるので注意しましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

これからクリニックの受診です。頭痛いけど行ってきます (^_^;)

 

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20180827072944j:plain

 

 

 

 

 

http://www.senior-navi.com/