つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

健康に関する第一のことって「規則正しい生活」からですね

 

昨日はマッサージの予定が、アクシデントがあったらしく、先生の都合で今日の午後に変更になりました。

 

うーん…。それはいいけど、母のところにはいつ行こう?明日かなあ…。弟が咳をしているので、このタイミングでうつされたくないですね。耳にも悪影響だし。ほとんど外出しないのにどこでもらったんだろうか??

 

 

 

80代のジャニーズファンたち


一昨日、Twitterで見つけたお仲間、というか、80代のジャニーズファンの話題。なかなか面白かったのでここにも転載します(^_^;) 

 

f:id:haruusagi_kyo:20171207202850p:plain

 

f:id:haruusagi_kyo:20171207202904p:plain

 

f:id:haruusagi_kyo:20171207202923p:plain

 

f:id:haruusagi_kyo:20171207202935p:plain

 

 

コンサート行くために骨折治すおばあちゃんもすごいし…。松潤人気あるなあ…。

 

うちの母は「嵐とKinkiは好きやない」と言いますが…。まあ、ナンバーワンは少年隊だよね。この前かかっていた少年隊マイナーな曲を、看護師さんに「これ誰?」と聞かれて「知らん!」とか言ってましたけども…(^_^;)

 

好きなものの力って本当に馬鹿にならないと思っています。生きる力にまで関わってくるし…。

 

人生でひとつでもいいから、そういう「力や励みになるもの」があるのは幸せですよね。特に病気や老いや、いろんなことで力をなくした時に、得られるものがあるのは大事だと思います。

 

きっと全国には80代以上のジャニーズファンがたくさんいると思います(^_^;)

 


で、昨日は羽生結弦くんの誕生日だったので、Twitter上にはお祝いのイラストや動画やフォトが山のように流れてきて、眼福でございました(^^) これは私の励みかなあ、と思いつつ楽しんでおりました(^_^;)

 

私はオリジナル描くほうが元気のもとなんですが…。それでもって似顔絵は苦手なほうなので、もっぱら見て楽しんでおります。

 

 

 

交代制勤務が不向きな体質


昨日に続いて、自律神経を整えるための規則正しい生活の話題です。

 

うちの弟は高卒で就職しました。一応、一流企業でしたが、工場でしたので、入社してみたら、交代制勤務だったんですね。昼夜二交代。一週間ごとに交代です。

 

弟も自律神経系は乱れがちな体質のために、このリズムが崩れる勤務形態が合わなかったようです。それでも10年以上頑張りましたが、パニック障害になりました。

 

最初の会社で勤務している時に結婚し、姪も生まれました。でも辛くなって会社を辞めて、療養しながら、近所の自動車整備工場でアルバイトさせてもらっていました。ここの社長ご夫妻にはとてもよくしてもらったようです。で、この時に甥が生まれています。

 

そののちに父と顔見知りだった会社に勤めたのですが、ここではどうやらパワハラに遭ったようです。

 

で、離婚して退職…。それでもトータル20年は勤務していました。

 

最初の会社の交代制がきっかけでおかしくなったのかな?と思えなくもありませんが…。

 

 

 

健康に関する第一のことって「規則正しい生活」ですよね


私はそういうのも見てきたので、もともと狂って当たり前のような体調を少しでも人並みに近づけたい、と思って、学生時代のままに「生活リズムは極力崩さない」というのを心がけてきました。

 

何時に起きて、何時に寝て、食事は何時に食べて、毎日お風呂に入って…という。食欲なくてもテーブルの前に座ると食べられたりしますし、それなりに体内時計が働いてくれるようです。

 

よほど高熱(私の基準だと39度以上)がある時でもなければ、昼間は横になって休むとか数十分昼寝程度はしますけど、それ以上崩れないですね。

 

私の場合は双極性障害を発症する以前から20年か、もっと長くそういうことを続けていたので、リズムが崩れるとむしろ不安になるんですよね。

 

その気分は結構大きくて、そのおかげでうつになっても長時間寝込むようにならなかったのかもしれない、と思っています。

 

身体が「気持ち悪い」と感じることは脳も「気持ち悪い」と判断するようです。長年の習慣のおかげで、現在も比較的動けるのかな?と思います。


弟はおかしなリズムで生活していて、私とは数時間くらいずれているので、この前も結構長く不眠を訴えていましたし、いまだに不調な時期も長いです。でも、自分で体内時計を調整しないと私が言っても多分無駄…(ーー;)

 

 

こういうことも含めて、高齢者も働ける人は働けるようにワークシェアリングはもっと推進して欲しいですね。もちろん在宅勤務もだ。

 

 

ちび白狐の線画もできました。本当に幼児だなあ…(^_^;)

f:id:haruusagi_kyo:20171207203122p:plain

f:id:haruusagi_kyo:20171207203141p:plain

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20171207203204j:plain

 

 

 

 

 

Copyright (C) 2001-2018,Haruusagi All rights reserved.