つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

羽生善治さんと羽生結弦さんの運命的な…

 

昨日、ネットで見かけた話題です。

 

youpouch.com

 

今年の象徴みたいなこのお二人、姓名判断すると、そのお名前の画数まで同じだというので、ホントに?と思ってやってみた次第。

 

こちらのサイトでやってみました。これを見つけた人もすごいかも (^_^;)

 

enamae.net

 

f:id:haruusagi_kyo:20181204200146j:plain

f:id:haruusagi_kyo:20181204200202j:plain


 

同じですねー。うーん、なんだか運命を感じますね (^_^;)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


羽生さんと羽生さん(以下、診断結果引用します)


天格(祖運)は11画で『吉』
『幸運 富 地位』

 

天格(祖運)とは、祖先から受け継いだ苗字ですので自分の力が及びません。家柄を象徴します。一般的に晩年になるほど影響力を強めるとされています。

 

人格(主運)は17画で『吉』
『積極性 地位 財産』

 

人気運が人生を後押しする

困難が立ちはだかっても、それを自力で乗り越え、人生を切り開いていきます。
人あたりはソフトですが、負けず嫌いなところがあり、意志が強く、積極的で行動力があります。チャレンジ精神に富み、初志を貫徹します。経営能力にも長け、チャンスを確実にものにし、実力を発揮していきますが、人の意見を聞かず自分の意志を貫き通すところがあり、言葉もストレート過ぎるため、味方の数だけ敵を作ります。謙虚さを持てば大いに発展するでしょう。

人格(主運)とは、人物の内面をあらわし、家庭・仕事・結婚運、中年期の運勢に影響を与えます。具体的には、人格が吉数であれば性格面で良い影響(物事を前向きに考える、積極的に活動できる、自信にあふれる等)が現れ、逆に凶数であれば悪い影響(物事を悪く捉える、自信を喪失しやすい、他人を妬みがち等)が現れます。

 

地格(初運)は20画で『凶』
『社交下手 薄幸 別離』

度重なる不運で厭世的(えんせいてき)

幼い頃は体質的に丈夫なほうではなく、不運な目にも遭いやすい人です。芸術や学問では、才能を発揮するでしょう。
用心深いところがあり、感情を表に出さず、本心を隠すことも。頭はよく頑張り屋さんなのですが、小心者で行動力不足。責任感はあるのですが、物事がうまくいかないと、自分の不運や他人のせいにしがちです。周囲の状況に流されやすく、ビジネス分野での成功は望めませんが、他の画数がよければ、縁の下の力持ちとして人を支えていくでしょう。また、不慮の交通事故に遭遇したり、ギャンブルで大金を失ったりする暗示があります。

地格(初運)とは、一字名でもその人の性格をあらわします。幼少期の運勢を表し、その人の成長過程に強い影響を与えるため、「性格」、「才能」、「金運」、「適職」、「性的傾向」に関与します。吉数であれば、他人から良い目で見られ、社交性に富む。逆に凶数であれば、他人から良い印象を受けません。

 

外格(助運)は14画で『凶』
『孤立 トラブル 不遇』

 

人生が急展開する波乱の人

人あたりは悪くはありませんが、喜怒哀楽が激しく人に誤解されたり、中傷を受けたりしやすいでしょう。また、広く浅い関係しか築けず、腹を割った友人ができにくいでしょう。目立たないことが肝心です。
逆境に遭うとたちまち人が離れていきます。相手の立場になって考えることが大切です。

外格(助運)とは、家族や職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境一般の運勢。 人生は人間関係によって決まるといっても過言ではありません。他の数が吉数でも外格が凶数であれば人間関係に恵まれず、人生の実りを大きく損ねる可能性があるので注意する必要があります。逆に吉数であればよき友人・よき配偶者・よき上司・よき先輩等に恵まれます。

 

総格(総運)は31画で『大吉』
『判断力 社交性 円満』

 

頼れる大木のような人

苦難に遭っても着実に発展し、晩年は安泰です。それまで積み上げてきた実績が実を結び大きな成果が表れます。
誠実で人情味があり、他人から信頼されます。晩年には地位と名声を手にするでしょう。女性は特に吉運で、才媛・良妻賢母となる画数です。家庭運、子供運、健康運に恵まれ豊かな晩年を送るでしょう。

総格(総運)とは、人生を歩むにつれて色濃くでてくるといわれ、晩年期に大きく影響を及ぼします。


三才配置は『木⇒金⇒水』『吉凶混合』

 

原石の輝きを秘めた人。
きらびやかではありませんが、川に沈んだ美しい原石のように輝いています。その魅力に気づいてくれるのは、海や山が好きな人です。

 

天格が「木」の人は、「組織のリーダータイプ」です。
人格が「金」の人は、「自己主張が強く、頑固な人」です。
地格が「水」の人は、「芸術家肌で、やや浮気性な人」です。

 

五行・三才配置について

陰陽配列は「陰陽陰陰」
陰陽配列は「良い配列」です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


…それなりに思い当たることもありますが、お二人とも努力の成果が実ったという感じ?
尊い」と書かれていますが、そのとおりかもね (^_^;)

 

すみません。まだしんどいから、こんな引用記事にしてしまいました (^_^;)
自分の名前でもやったんですが、それなりに納得出来る結果になりました。

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20181204200728j:plain

 

 

Embed from Getty Images

 

 

 

 

 

Copyright (C) 2001-2018,Haruusagi All rights reserved.