つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

どんどん大事になって来た(>_<) お風呂の下水関係

 

出来れば区役所に行きたいので、予約投稿しておきますね。
そのあとはマッサージだし。

 

 

震度5強の被害は眼に見えない

 

昨日はやはり逆流するお風呂場の排水関係で、一昨日の担当の方が、お昼過ぎに来てくださいました。本来は役所に行く予定だったのですが、それで取りやめ。

 

通路の下水に問題がないのはわかっているので、なぜか流れてくれない洗い場と浴槽です。担当さんも原因がわからないと気持ちが悪いと言って調べてくださったんですが、ああでもない、こうでもない「でも詰まってはいないんですよね」とのことで、それは私もホースが1メートル以上入ったことでわかります。

 

古い家で簡単に床下も点検出来ないことから、見えない浴室の下の部分で、おそらく配管がずれてしまっているんだろう、ということになりました。浴槽の栓をするとシャワーの水は給湯器のコンクリのつなぎ目の隙間から出てきます。

 

以前もすこしそういう傾向はあったけど、ひどくなったのは多分震度5強地震があったからじゃないかと。新しい家ならあれくらいの地震でずれたりしないんでしょうけど、うちは古いので… (ーー;)

 

胃カメラみたいに内視鏡で調べる方法もあるんですが、うちの社はそれを持っていないんです(持ってる会社が少ないらしい)それを使うだけでもかなり高くつきますしね」「あー、健康保険が利かないもんね」

 

でも配管から全部調べて直すとなると、半端な費用では出来ませんし、ものすごく大変なことになるのも目に見えています。

 

差し当たって、浴槽は使えない。シャワーだけで済ませる。冬はカワックも使う。せっかく浴槽を修理したのに入れない (/_;) 壁が濡れるし、家も濡れるので永久的な措置ではない。お金を貯めないとどうしようもないけど、そもそもお金がないし、仕事もないし、体力もないし (ーー;)

 

f:id:haruusagi_kyo:20181003180649j:plain

 

 

 

負の遺産になりかねない古家

 


老朽家屋を引き継ぐとかえってお金がかかるとぼやいていると「みなさんそう言われてますねー」と。

 

直すのなんのよりもこの家(は価値がないだろうから土地)を売って、どこか中古マンションでも買って引っ越ししたほうがいいのでは?と思って、そういえばこの家と土地は父の名義のままだな、と思い出したり。名義変更が必要なのか?そもそも変更のためにもやっぱりお金がかかるのか?わかりません。

 

不動産の価値って調べられるんだろうか?住みながら売って、売れたら引っ越すとかは無理だよね?とかややこしいことを考えていたら、気分が悪くなってきたので、思考停止しました (ーー;)

 

もしも公営住宅への転居が可能なら、家の処分はあとでもいいんだと思いますが、応募しても当たるかどうかわからないし、そのために動くのはやっぱり私なんだろうけど、全て自分で動ける気がしませんし…。気力も体力も現状では足りないですし…。きっとそれを選択できたらベストかもしれませんが、ハードル高いですよね…( ;  ; )

 

こういうのって病人の手に余るんじゃないかと思っています (/_;) 介護を投げ出したいと思うよりも大変なことだと思う。お金関係は。介護の方が楽だと思うくらい。

 

私の一番ストレスってお金について考えないといけないことなんだな。まだ自分でも稼いでいたらそんなに思わないだろうけど…。貯金なんか本当に出来るわけないし。

 

どうしたらいいんだろう???

 

…また思考停止… (ーー;)

 

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20181003180703j:plain

 

 

うちの家族はみんなしてずるい〜。

私一人に一番大変な後片付けを押し付けて (-_-メ)

それにかかる費用くらい残しておいてくれよ、と思う。

 

 

 

 

 

 

保存保存保存保存