つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

排水溝つまりは想定以上に重症でした(ーー;)

 

お見苦しい画像ですみません。

 

いま排水溝のつまりなおしに来てくださっているのですが、

蓋を開けてみたら想定を大幅に上回る重症だと判明しました。

 

まあ、老朽化しているのは当然ですが、まわりが崩れて埋まって底上げ

されて逆流したりしているそうで、特に台所のマスがひどく、沈下しています。

 

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20181002135422j:plain

 

f:id:haruusagi_kyo:20181002135455j:plain

 

 

このまま放置すると家の地下に水が入ることになるので、

えらいこっちゃ、ですよ (ーー;)

 

塩ビなどの素材でちゃんと修理すると一ヶ所20万くらいかかるそうです。

…が、なにしろお金がありませんので、「見栄えとかはどうでもいいんで、

とにかく家を守ってください」と交渉しまして、なんとかすべての

費用込みで12万でお願いしました。でも痛いです…(>_<)

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20181002135440j:plain

 

 

ちなみにお風呂のマスは高圧洗浄後の写真です。

掃除前はトイレットペーパーなども逆流してきてました。えらいことです。

 

15年くらい前にメンテナンス出来ていたらここまでひどく

ならなかったかもしれないとのことですが、うちはその頃

それどこじゃなかったもん…(>_<) 

まあ、いつでもそれどころじゃない気はしますけどね… (^_^;)

 

 

「すみませんが、乾くまで、夕方くらいまでトイレは(お風呂も多分)

使わないでくださいね」と言われたので、後でスーパーかコンビニまで

走らないと。雨の日でなくてよかったです(*-д-)-з

 

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20181002135155j:plain

 

 

 

介護が終わってみれば、人も家もすっかりガタが来ていた感じ…。

笑えないなあ…(^_^;)