つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

「罪悪感を持つ介護者たち」

正直なところ、私の場合、どこかにまだ罪悪感のようなものが残っている。
在宅介護を完遂出来なかった、という罪悪感…。

 

news.kaigonohonne.com

 

頭ではよくよく考えて、到底無理だという理解も出来ているんだけど、
なんというか、気持ちのどこかに消えずに存在しているみたいなんだよね。

 

実際に手を離すと楽なことは確かなんだけど、それでも
どうしてこの気持ちが消えないんだろう?

 

理性と論理とは別の場所になにがが残っているみたい。
そのなにかをどう処理するかが大変難しいと思っている… (ーー;)

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20150520195552p:plain