つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

ゆる~くめでたく「7777本目」の記事です

 

f:id:haruusagi_kyo:20170613112642p:plain

 

自分でお祝いする (^_^)

 

このブログの記事はこれで「7777本目」になります。

 

スロットマシンで「777」になるとラッキーらしいので、「7」が4個揃えばさらにラッキー、というか、なんだか縁起が良さそうです (^_^;)

 

この先書きつづけても永遠に「77777」には届くわけがないので、ここで個人的にお祝いしておこうかなあ、と…。でも実はなにも考えていなかったので、ここに書くだけですが。イベントと縁がない家だから仕様がないや。

 

この記事数はご存知のように変動します。削除したり、あとからの編集でも変わってきますし、でもこの数字は「はてな」の編集画面が教えてくれたので大体間違いではないでしょう。

 

ついでにブログ日数 4500日

継続日数 831日  …です。

 

lovelog時代からの記事をずっとインポートして、ブログペットなどの記事は削除しましたが、下手したら残っている可能性もあります。

 

でもこれだけ膨大な数になると、もう全部を整理する気力がありません。

 

今年、父の介護記録をまとめようとして、3年10ヶ月分の記事を抜き出そうと思ったけれども、それも途中で挫折しました。とても無謀でした (ーー;)

 

以後はもう開き直って、書きたい記事を積み上げています。

 

 

長く続けるコツは「ゆるーい」ことかも


「なんとなくゆるーく」やっているうちに、いつのまにか7777ですが、この数字も本当は気がつかないで過ぎてしまう可能性がありました。

 

私の思う「長く続けるコツ」

「数字を気にしない」
「書きたいものを書きたいように書く」だけですし…。

 

数字…PVとかアクセス数とか、そういうのを気にするのは私には合わないなあ。要するにブログをお金にする云々が私には合わないみたいです。

 

書きたくないテーマの文章はあくまでも書きたくないし、使い分け出来るほど器用じゃないし。これでも水面下でいろいろ試してみて、自分とは合わないものは弾いていった結果です。

 

継続しても必ずしも収入に結びつくわけではありませんが、まあ、だからこそ続いたんだろうな、と自分では思います。

 

毎日の生活が派手なイベントではなく、きわめて平凡な生活の積み重ねで出来ているのと同じようなものですね。

 

結果的に本当に日々ゆる~く続いていますが、この先もきっと同じようにゆるーく続くことでしょう (^_^;) 

 

肩の力が入ると続かないんですよね。それもよくわかった。

 

もしもめでたく「10000」とか迎える日が来たら、もっと具体的なお祝いしたいかもしれません。

 

末長ーくゆるーく、これからもよろしくお願い致します (^_^)

 

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20170613112739j:plain

 


★数字についてのおまけ★

 

よくいうゾロ目のエンジェルナンバーというやつではこういう意味もあるそうです。

 

「今、あなたは正しい道にいて、よくやっていますというメッセージです。宇宙はあなたの進歩を喜んでいます。ポジティブな努力と態度と、一生懸命な働きのおかげで、あなたは報酬を得られます。あなたの願いは現実となり、結果として現れます。7777は777よりさらにいいサインで、奇跡を期待してくださいというメッセージです。」

 

www.timeless-edition.com

 

この報酬はひと足先に現実になったような気がしますが、これからも続くといいなあ、と思います。

 

ひさしぶりに父の「応援しているぞ」カードも引きましたし…。なんかそういう変化の時期になりつつあるのかもしれません。まあ、報われるのは嬉しいと思います (^_^;)