つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

真夜中のつぶやき

また早朝覚醒っぽい時間です。自然に眠くなったら、また寝ることにして、開き直ってます。

木曜日からリーマスを1日700ミリグラム飲むようになったんですが、そうしたらまたなんだか調子がおかしくて、なにをやろうとしても集中力と気力が続かなくて、ずっと葛藤を続けてました。タイプミスは山のようだしね (ーー;)

薬のせいかどうかはわかりませんが、お絵描きとか、読書すらまともに続けられなかったんですね。なにをやっても10分程度が限界で… (ーー;) 

日記を書く20〜30分が続かないというのは、ものすごく落ち込みます (T-T) 自分で自分の「出来なさ加減」が情けない限りで…。また一気に5年も10年も歳を取った気分でした。

ともあれ、リーマスの追加分100ミリだけ減らしてみて様子を見ようと考えています。いくらかでも改善するとありがたいのですが… (^_^;)

それでもね。具合悪い中で、昨日は今月2度目のドラッグストアに行ったんですよ。もう当分は動きたくないですけどね… (ーー;)

伯父の手術前後には、福島の従兄を呼ぶことになりました。従姉の方がキャンプの予定がどうのこうので留守らしいので…。こういう時に役に経たないと親孝行もなにもないと思うしね。

それでも何度かは様子を見に行くつもりのうちの母です。

それでももう自分たちからして思うように動けない現状があるので、それはまわりの人たちにも理解が欲しいなあ、と切望しているこのごろです。

自分自身のことすら思うように出来ない人間に出来る範囲は限られています。

それでもメンタルの部分で落ちてても、周りにはわかりづらいという現実がもどかしく、また哀しい限りでした…(>_<)