つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

インターバル

 

首が張るなあ、と思って軽くストレッチしたら浮遊性のめまい。

いろいろ出てきてますね。

 

いろいろ疲れたので、今日はお休みします。

明日はクリニック受診&血液検査だし。


とにかく、眠くてたまらないし、いまのうちに

気力と体力を充電しておきたいと思います。

不動産関係で疲れたのもあるなあ。主に気疲れ。

 

そんなわけで、すみません。

 

 

昨日、女子高生の嘆きに答えたら「いいね」がいっぱいついてた。

 

 

 

 

うわ、550越えてる。

こういうのをバズるっていうのかな?

みなさん、乗じていろいろ宣伝しているけど、「いいね」してくれた

人の好みと私の好みとは違ってると思うからやらない。

 

冷静だと自分でも思います。

 

でも、こういう認識はまだまだ日本は遅れてるよね。

私も低容量ピルを飲もうかと悩んだことあったから他人事ではないです。

毎月死にたくなるのは本当に辛かった。

10代からそれだしなあ。

いまなら迷わず飲んでると思います。

 

私も初めて婦人科に行ったのは高校生の時でした。

卵巣機能不全と言われたけど、ピルを飲んだのは

修学旅行にぶつかる時だけかな。

毎月死にたくなっていたので、もっと定期的にもらっていれば

よかったなあ、と思います。

辛くても動かないといけないから少しでも軽くしたいですよね。

 

精神科の主治医の先生には月経前症候群(PMS)とうつ病

兄弟みたいなもんだから、と言われます。

精神症状と身体症状と一緒にきたら本当に辛いです。
子宮も卵巣も摘出したい、と泣いたことがあるくらい。

軽い人にはわからないかもしれないけど。

 

卒業した時の解放感ったらなかったです (^_^)

自由だ!と叫びたいくらいでした。

女性の負担の中にはそういう辛さもかなりあると思うので、

ピルなども上手く使って、辛さや不自由感を和らげていくのが

とても大切だと思います。

妊娠出産もそうですが、毎月の負担も少ない方がいいに決ってますよね。

 

 

私はたとえば「前例がありません」と言われると、

「じゃあ、いま作りましょう (^_^)」と言いたくなるタイプです。

無責任な他人のうわさなんか無視&気にしない。

他人が自分の人生の責任を取ってくれるでなし。

だから気にするだけ無駄よ。

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20190518194937j:plain

 

 

 

 

 

Copyright (C) 2001-2018,Haruusagi All rights reserved.