つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

ありがとう ありがとう ありがとう

 

毎週きっちりと母に会いに3年あまり通った特養。

 

母が亡くなって、もうあそこに通えなくなるのがとても寂しく感じます。

 

母だけでなく、私にまでいつも気遣ってくださるスタッフの

みなさまが最高でした。この感謝はきっちり伝えたい。

あとでゆっくりお礼の手紙を書きたいと思います。

本当にどうもありがとうございました。

 

 

親が亡くなるという不幸のなかにあって、逆に私は幸せを感じています。

多くの人に愛されたこと、心遣いをいただいたこと、

すべてが暖かい想いとしてストレートに伝わってくるからだと思います。

 

不幸も幸せも本当に同時に存在しています。

 

人間って素晴らしい (^_^)

いまはただ、ひたすらに感謝しかありません。

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20180530075737j:plain

 

今日はまだ雑用がいっぱいあります。

お泊まり準備も必要ですし (^_^;)

 

 

 

Copyright (C) 2001-2018,Haruusagi All rights reserved.