つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

ラピッドサイクラーどころじゃない

先月、私は結構追いつめられていたんだよなあ…と、他人事のような気持がしています。 なんで母を入院させたいとか、介護殺人を起こすかもしれない気持になったんだろう? …実は今思うとその時の気持がよく思い出せなくなっています。 ものすごく遠い記憶みたいに。なんだか他人事にしか思えない感覚。 ある種の憑き物が落ちた感じだろうか?? 薬がそれなりに効果的に効いて、母もかなり落ち着いている現実があります。 穏やかならばそれでいい、と母が思っているのも理解出来ます。 年末年始の間に私もお絵描き出来て、落ち着けたこともあるかな。 いまはさほど深刻な現実感がないみたいです。 この先どうしたらいいのか、その問題はありますけれども…。 こんなに激しい気分の乱高下があるのが普通なのかな? 気分障害とはいうものの。 乱高下は激しいけど長続きしないのかな?ラピッドサイクラーどころじゃないね。 その製で大きなミスを起こさないですんでたりするかもしれないけど…。 なんだか突然気分が変わる (ーー;) 自分で自分が信じられない感じです (ーー;) でもお絵描きが最高の精神安定剤なのは確かですが。
Copyright (C) 2001-2018,Haruusagi All rights reserved.