つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

本格的鬱周期に突入(>_<)

とうとう本格的な鬱の周期に突入してしまいました。ご丁寧に希死念慮つきのやつです。

それとともにやはり過眠傾向も顕著になっています。なにも考えない、感じないでいるのには眠るのがベストだからだと思います。これはもう、軽躁の春になるまで冬眠しているのが一番賢いのではないかと自分でも思います。

なにごとにつけても効率もスピードも落ちると思います。家にいながら入院しているのと同様なリズムになったと思ってもいいのかな?でも突発的な仕事が入ればそれはやりたいですが。

なによりもお絵描きとデザインの方面の自信をちょっと取り戻さないと… (ーー;) 

なにをやっても上手くいかない状態は自分の存在意義まであやうくさせる危険信号なので…。諦める以前にせめてもう少しでも足掻こうかと…。

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

伯父は順調に回復しています。ほとんど支えなしでも歩けるようになっているようです。具体的な転院の話はまだ出ないようなので、もう少しくらいは今の病院に置いてもらえそうな気がします。年齢のわりに元気なことと、個室利用の患者であることも関係あるのかもしれません。

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

べてるの家」関連の本を読んで感じたこと。ここには「○○してあげる」でもなく「○○してもらう」でもない「おたがいさま」がどーんと中心にあるからいいんじゃないかな…。とりわけメンタルな部分では「してもらうこと」も「してあげること」もいずれも負担に感じるものだから、おたがいさま、という対等感はすごく大切。

そもそもこれは福祉の精神の基本だと思うんだけど、この「おたがいさま」感が薄れたり忘れられたりすると歪みが生じて社会的にも軋轢が大きくなってきてしまう。今の日本の福祉はこの歪みが大きいですね。

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

WordPressの解説書が届いたので、ぱらぱらと見てみたけど、現在の気力のない状態ではとても完成には辿り着けないと判断。Adobe Museにすることにします。少しでもやれそうな時に素材も作りたいなあ、と…。サイトの作り直しなんて年単位の計画になりそうで、やる前からかなーりうんざりしています… (ーー;)

冬眠しながらのあれこれなので、なにをどこまでできるかわかりません。気長に…やるしかないなあ… (*-д-)-з

Copyright (C) 2001-2018,Haruusagi All rights reserved.