つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

あちこち壊れる嫌な連鎖反応 (ーー;)

昨日はどうにも文章を書く気力がなくてさぼってしまいました。まあ、終日体調が良くないというのもあったんですが。 今朝は整形外科でリハビリでマッサージしてもらってきました。頭痛と頭がクラクラするのがずっと続いていたので、首の側面がえらく痛かったけど、少しはましになっただろうか?? (ーー;)

 

帰宅すると、母の訪問入浴はすでに片付けの段階でした。みなさんが帰られてから洗濯と掃除。で、やっと一息。整形の帰りに買い物もしてきたので、あとはなるべくぼーっとしていたいですね。

 

昨日はツイッターでぼそぼそつぶやいていたんですが、お風呂場の水道が壊れていまして、その蛇口を取換えたらどれくらい費用がかかるだろうか??と悩んでいました。 マメで器用な人なら自分でやっちゃうんだろうけど、うちの場合、以前ならやってくれた弟も今は動けない状況だし、私も気力がないし、多分工具もない。…としたらやはりプロにお願いするしかないだろうけど、何万もかかるんだったらやだなあ、と (ーー;) そうして悩んでいたら今度はタオル掛けが取れた。もう根元から折れてるからこれもダメだなあ (ーー;) 次第に泣きたい気分になってきましたが、うちの場合は吸盤も使えないし、長さが70センチ以上あるし、きっとこれも特注というか、カットしてもらわないと駄目なんだろうなあ…。 結局、ホームセンターに行かないと用事が済まない気分になってきました。センターの人にお願いしたら取り付けにきてくれるだろうか??タオル掛けの方は多分自分でやる必要があるだろうから、パーツで買ってくるしかないよね。 はー…。

 

本当はしんどいからこういうことはやりたくないんだけど…、誰もやってくれませんし…(>_<) 便利屋さんだってタダでは無理だし… (*-д-)-з まあ、懐中電灯も欲しいからなあ。明日にでも体調がましで、看護師さんとの連携が上手く行くようなら行ってこようかなあ…。母のお昼に間に合うように、だからすごいギリギリの時間行動になりますが。一応予定は決めました。

 

そういえば昨日くらいから、部屋の中のネズミの気配をあまり感じなくなりました。2箇所仕掛けた罠にはかかっていません。一昨日夕方に出る場所がないと思ったのか、出窓の上に駆け上がってきて、母と双方がびっくりしたのですが、あれ以降は見ないような…。すごくあつかましく、昼間でも人がよそ見していると、部屋の真ん中まで来ていましたから…。 あー、でも隅っこで死んでたら嫌だよ〜。ネズミが死ぬ時に身体にいたダニが離れるそうで、今度はまたダニ退治になってしまうじゃないですか。もう次は絶対にダニアースもバルサンもやらないと駄目だし。

 

そのためには母をどこかに移動させる必要があるので、早く一時的にでも特養に入れてくれないかなあ、と切実に願っています。 もう両親を介護したら、それで介護は打ち切りにしたい。もう二度と介護にかかわりたくない、と真剣に願っています。