つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

意外な検査結果

朝から病院に行って、検査結果を聞いてきました。 ひどければ点滴とか入院とか覚悟はしていたんですが、 意外にもCRPは0.1の低さで(正常値は0.3以下)、 白血球も正常値よりやや多い程度、見た目ほどひどい炎症では ないようです。

 

なので、もらった1週間分の薬を飲み終えて、再度通院すれば だいたいそれでいいんじゃないかと勝手に思っておりますが。 やれやれ。ちょっとくらい休めないかなあ、と思ったのもありますが、 駄目なようです (^_^;)もっと頑張れ、ってことかもしれません。

 

でも今回の全体の検査値は最近ではすごくいい結果に入ります。 いつもアルコールも飲まないのに脂肪肝かな?と言われていた γ-GTPが27の正常値ってすごいわ (^_^;) 貧血もしていませんし、中性脂肪の値が高めだったのは 甘いものを食べたいせいでしょうね。気にしてません。 もっとも私は多少悪くてもほとんど気にしていないのですが、 今回は逆に良くて目に留った感じです (^_^;)

 

別に意識して身体にいいものを食べているというよりも 好きだからほとんど毎日サラダを食べているのとか、 やはり好きだから、毎日チーズとヨーグルトは必ず食べるとか、 そういうのもあるのかなあ? もっともいつも精神科で検査してもらっている会社とは違うから、 それでまたちょっと違う数値が出ているとも思えたりしますが。

 

まあ、いいや。良かったら良かったでそれでいいし。 あとはやっぱり気にしないと思います。 足の腫れとむくみがましになってくれたらそれで充分です (^_^;)