つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

明日はブログ休みになりそうなので…

 

今朝行った時、母がなんとなくちょっと元気がない気がしたんですが、

今寝ていたら特養から電話がありました。

 

何やら脇腹あたりに浮腫があるようで、隣接病院の先生に往診していただいて、

利尿剤を処方していただいて、血液検査などもして様子を見ているそうです。

もともと慢性心不全があるので、そのせいかもしれません。


明日の朝一番に改めて診察なので、できれば来て欲しいと言われました。

万一の入院の可能性も考えて頑張って行くしかないかな、と思ったら、

反射的に寝たまま、弟とヘルパーステーションとタクシー予約の電話を

済ませてました。

 

なかなかゆっくり横になるのも難しいです。なんか色々あるなあ…。

多分そういう年回りだろうけど、本当にしんどいなあ、と思います…(*-д-)-з

 

ホントになるようにしかならないので、その時その気に考えながら

動けるだけ動くしかないと覚悟を決めました。

ゆっくり療養なんてうちには無関係な現状だなあ、と…。

それも仕方がないです。

 

なんとか入院までいかずにすむと助かりますが…。経済的にもね。

 

なりゆきで帰宅時間がわからないので、ほぼ休みだと思います。

 

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20180525171448j:plain