つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

かなり手抜きな日記ですが…

 

しんどい…ので…

 

気温が上昇してくると、私の「なにも出来ない度合い」が強くなってきます。

 

体温が上がるのももちろんですが、むくみも冬よりはひどくなります。
別に水分や塩分摂取が多くなるわけじゃないんです。
代謝が悪いのかな?と思いますが、なにしろ足が重いです (ーー;)

 

足の重だるさでウォーキングすら無理っぽくなりますね。
買物も自転車で行ける範囲か、そうじゃない時はタクシー使うしかありません。

 

まあ、これも25年くらいはずっとつきあっているので、この先も死ぬまで
つきあうんだろうな、と思っています。双極性障害もそうだから、まあ、この上に
ひとつやふたつ増えたところで(以前からあったから)たいしたことないかな。

 

もともと子供のころから「人並みに行動できる」っていうのは諦めてるから、
いまさら堪えるものではありませんけどね。

 

うん、でも健康にいいからこういう運動しよう、はほぼ無理ですね。
若い頃はヨガでも出来たけど、今は身体もガタが来てるからそれも無理です。

 

仕様がないですね〜。基本、生きてるだけで相当しんどいですが、

まあ、それも仕様がないと思っています。

 

 

季節の変わり目のあれこれ


いままで着ていた羽毛布団のカバーを外して洗濯して、肌布団2枚で
温度調節が出来るようにしました。

 

ふと見ると、弟が手すり用の木に端金具をセットしていたので、
「それいつつけるの?」と聞くと「気が向いたとき」だそうです。

 

そうなんだよ。しんどいと本当に気が向いた時に気が向いたことしか出来ないの。

私も当分のあいだは創作ペースも落ちるけど、仕方がないと思うことにします。

 

 

フォトブック編集画面

 

メール便なので、まだ届いていませんが、発送はされているフォトブック。

 

編集画面とプレビューページのスクリーンショットです。
こういうのが簡単に作れる便利な時代になりました。

 

f:id:haruusagi_kyo:20170514102648p:plain

 

f:id:haruusagi_kyo:20170514102705p:plain

 

f:id:haruusagi_kyo:20170514102722p:plain

 

工夫次第ではイラスト集とかでも作れそうですし… (^_^;)

 

f:id:haruusagi_kyo:20170514102742p:plain

 

f:id:haruusagi_kyo:20170514102753p:plain

 

f:id:haruusagi_kyo:20170514102806p:plain

 

紙と印刷の質にはこだわれませんが、144Pが1000円前後で出来たら安いと思います。
(そのかわりDTPは自分でやるのよ)

 

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20170514102822p:plain