つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

グラデーション

 今日は暖かくて気持ちがいいですね~。

相変わらず体調はいまいちですが、休みだからといっても、昼寝をするわけでもなく、ぼーっとするわけでもなく、地味な作業をしておりました。午前中にちょびっと買い物に行ったくらいで、あとはほとんどPCの前に座っていたりして…。

で、素材サイトの方の更新が出来ました。廬

素材のもとがすでに存在するとはいえ、なんだかこういうちまちました作業は案外と時間がかかってしまうものなんですよね。嶺 今回は山桜とレース文様です。

時間とやる気があれば、またCG用のパターンもいくつかまとめて作りたいなあ、と考えておりますが、どうなることやら…。嶺 明日は目に見えて忙しいでしょうしね~。蓮

Web拍手ありがとうございます。

 …………………………

Web用の素材については、わりと軽いものが好まれる傾向にありますが、私はどうも『標準』以下に画質を落とすのに抵抗がありまして、なるべくなら『高画質』の維持でいきたいなあ、と考えております。

現在の妥協点は壁紙1枚について20KB前後くらいかなあ…。可能なものはPNG画像にしているのですが、それもJPGの方が軽いこともままありますし…。嶺

私の素材が重くなるのは、もしかしたらグラデーションを多用するせいかしら?と、ふと考えてしまいました。

…が、グラデーションは私のCGには必要不可欠なものでして、そもそも基本的な陰影をつける段階からグラデを使っておりますね。まあ、これは人物の場合ですけど。

背景もほとんどの場合、グラデが基本ですしね。グラデを使わないお絵描きは考えられないですね。蓮 これも個性のひとつだといってもいいのかもしれませんし…。

ただ、花や植物を描く時は、人物のような陰影の付け方や、グラデーションの使い方はしません。上下左右に反転してもおかしくならないように光の方向性をあんまり考えないで着色しております。だから花そのものはさほど重くないかなあ、とも思えるんですが…。

でも壁紙の背景などにはどうしてもグラデを使ってしまいますし…。結果的に重くなるのはもうどうしようもないですね(^^;)…開き直ったりして…。秊

カラーを描いていて、なにが楽しいかというと、私の場合はこのグラデーションなんですから、それを抜きにした手法は考えられません。

ゆえに重い素材でも気にしない、という方に使っていただけるとしごく嬉しいです。劣