つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

長生きしてね

案の定、雑用に追われていたら、早くもお昼になってしまった。でもまだ全部用事がすんだわけじゃないんだよなー。まだ買い物もあるし、明日は銀行にも行かなくてはいけないし、今週中には区役所にも行かなきゃいけないし。その合間を縫ってのお絵描きなので、なかなか集中出来ないのだった(汗)どうも私も性格って、人がのんびりもたもたやっていると「貸しなさい」って自分が手を出してしまうタイプなんだよね(汗)手際の悪さを見ているとイライラするタイプ。だからストレスもたまりやすくて嫌なんだけど。性格って直らないよなあ…。

はあ…ちょっと疲れたため息だったり…。

Web拍手ありがとうございます。

 …………………

このi-Macも今月で丸5才になる。5年保証も今月で切れてしまうので、もしも大きく壊れたりしたら、買い替える必要も出てきそうなんだけど、せめてもう1年くらい長生きしてくれないかなあ…。それに期待してほかの出費に回しちゃってるから、まだ資金がたまっていなかったりするのね(汗)

もしも次にOSが10.3とかになったら、もしかしたらソフトまで全部バージョンアップしないといけないんだろうか、と考えていたら、それはクラシック環境でもなんとかなりそうだとのこと、ちょっとほっとしている。

アドビのソフト、3種類全部のバージョンアップってかなりお高くつきそうなんだもん(汗)かなり頭が痛いことになると思うのよね~(汗)

このごろたまに動作がちょっと挙動不振ぽくなったりするとどきどきしてしまう。システムの入れ替えくらいで直せる範囲ならいいんだけど…。

OGUNAくん、長生きしてね、と祈りつつ、取りあえずデータ保存用のMOディスクはしっかりと買いだめしておこうと思う。ついでにインクカートリッジも。いまは一体型のお手軽なプリンタが出ているけど、うちのプリンタもスキャナもやはり5才なのよね。ともどもに長生きして欲しいものです。