つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

まだまだ素材捜し

相変わらずクリップアートを捜しまわっています。

大体「綺麗」とか「和風」とか「幻想的」という

種類のものを捜すことが多いのですが、

ふと気が付きました。

クルス=十字架をモチーフにした作品って意外に

多いですね。まあ、「聖なるもの」としての

シンボルで形にしやすく、また作りやすいものでは

ありますが。純粋に日本的な「聖なるもの」という

イメージとしてはなにがあるのか、悩んでしまいますね。

でも私なんかのように古代日本の素材を捜していると

クルスはとても使えません(汗)困るなあ、いつも。

仏教的な素材はそんなに多くないですね。

神道とかその他の宗教がらみになるともっと少ないです。

勾玉などは時々見つかりますが。

自分で作れたらいいんだけど、イラストだけで疲れて

出来なかったりしますし。古代ものや古典ものの

素材屋さんがもっと増えると嬉しいなあ、と

ついつい願ってしまいます。