つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

気持ち一段落

 朝の8時前に家を出てから、帰ってきたらすでにお昼ということで、半日がかりの病院のはしごはやっぱり非常に疲れますね~(ーー;)嶺

でもインフルエンザの予防接種は早めに開始されていたので、3人とも結構早い時間に接種してもらいまして、母はいつもの内科の診察で薬もしっかりもらってきました。で、その続きにまたタクシーを呼んでもらって、クリニックです。

飛び込みでしたが、今朝はクリニックはわりと空いてる隙間の時間帯で、あまり待たずに受診出来ました。鍊

弟の昨日の脳波検査の結果を伝えて、本格的な癲癇ではないようだ、というのは判明したんですが、先生の曰くに、まだ慢性癲癇のような脳波に出ない状態はずっと続いていて、いまいち意識もクリアな状態じゃないということです。怜

100%クリアな時に比較すると、70とか80とか90とか、いろいろ意識レベルが変化しているようで、そのレベルが低めの時におかしな言動をしているようですね。先生の見立てでは、徐々にその状態も改善されていくし、認知症云々の心配はない、とのことでした(^^;)嶺

はー…。ちょっとやれやれな感じですか?予防接種の前の予診表に自分の名前が書けなかったりすると、マジに認知症を心配してしまいますが、取りあえず時間とともにましになる、というのを期待しておきます(^^;)蓮

ただ、セルシンの量は1週間ごとに徐々に減らしていかなければいけませんし、投薬の管理がややこしいといえばややこしいですが、それは仕方がないですね。怜

さらに帰りに弟の希望で観賞魚の店までついていきまして、このあいだから徐々に掃除をしていた水槽用に水草とアロワナの小さめの個体を買って帰って来ました。アロワナは大きくなると全然可愛くないんだけど、弟が飼いたいらしいから、仕方がないですね。それだけの意欲が出てきていることに感謝しないとなあ…(^^;)嶺

完全に良くなってくれたら、頼みたいことも一杯あるので、期待してます。特に電気系統は専門だし、そちらの仕事とか、他にも修理とか、弟でないと無理な仕事がやっぱりあるんですよね。気長に期待したいと思います(^^;)嶺

 そんなわけで、私は午後はコンビニに買い物に行ってから、お絵描きの続きも頑張りたいと考えております。

あとは背景を2パターン描くだけですし、この調子だと来週あたりに提出も可能かなあ、と思うと嬉しいです。まあ、修正の覚悟もしてますが。嶺

通院の山場を越えたことで、もうちょっと集中することも可能かなあ、と思いますしね~(^^;) 疲れたけど、やる気はそれなりにある私、これも嬉しいことかもしれません。撚

Copyright (C) 2001-2018,Haruusagi All rights reserved.