つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

こじれた病気はとても厄介(ーー;)

 今日もいいお天気ですが、朝夕はそれなりに冷えますし、昼間でも足先だけは冷えるので、いまだに足温器がしまえません。末端冷え性は微熱とは無関係らしいです。本格的に暑くなるまでしまえないかもしれませんね~。嶺

 今朝は母の通院日でしたので、なんとなくつきあって早起きしてます。母はすでに病院から帰っているのですが、午後から久しぶりに友達とプチ昼食会みたいものをするらしく、ちょっと楽しみにしているようです。

母の友人グループも家族の介護とかいろいろあるので、当日に緊急招集した方がいいようですね。前もって予定を立てた方が困難が多いようで、当日に用事がある人は仕方がないですが。そもそも計画自体が母の体調で左右されてますしね(^^;)嶺

月末になりましたので、私もサイトの9周年企画の方を片付けました。

今日はなぜかGoLiveが素直に動いてくれなかったけど、かなり強引にやってしまいました。時々拗ねるし、しょっちゅう突然に落ちるし、扱い辛いソフトですが、それなりに長く使っていて愛着があるから、これが使えなくなるのは寂しいなあ…(ーー;) 仕方がないことですけどね。輦

午後はやっぱりのんびりするかなあ…。

昨日、改めて鬱病関係のサイトを眺めていて、現在の自分の状態がいっぱいいっぱいでも仕方がないところなんだと痛感しました。嶺

在宅介護で100点以上もらえるくらい頑張ってしまったんだし、それでさらに症状が悪化したとしても(父のせいではありませんが)どうしようもないことなんだなあ…、と。ただでさえ少ないエネルギーを使い果たしてしまったんですね。だからどこからも気力が出てこないのは当然なんです。蓮

…それも頭では理解できることなんですが、当人としてはやっぱりどうにも焦ってしまうのが難儀なことなんですが…。

そもそもエネルギーを使い果たすほど頑張らない人間じゃないとならない病気だとも言われますし…。理屈ではわかるんですが、頑張れない自分がもどかしくて仕方がないんですよね~。怜  このありのままの自分を受け入れて許すっていうのはかなり大変なことなのかもしれません。輦

 そういえば、近所の酒屋さんの前に置いてあったお酒の販売機がなくなってました。ジュースの販売機はあるんですが、酒屋さんがなんらかの事情で管理出来なくなったようです。

私的にはそれは大変嬉しいことではありますが、弟はコンビニで1.8リットルのお酒のパックを買ってきて、多ければそれを一日で飲んだりするから困ります。嶺

当人、「病気になってもいい」とか「なんの楽しみもないし…」とか、人生そのものに意欲を無くしているようで、実はそれも私と母の憂いのひとつではあるんですが…。怜

 ひどい時には夜中のコンビニ(他のお客さんはいない状態)でもパニックが起きそうになるらしく、そのパニック症状がひどい時のことがPTSDにようになっているみたいです。

弟が昔かかっていた精神科のお医者さんが「働きながら治せ」という方針の先生で、それで余計にひどくなったきらいもあるんですが…、その先生もすでに亡くなってしまわれたので、どうしようもありません。怜

肝臓が悪くなってもかまわない、という弟に(いや、すでに悪いと思うんだけど、パニックが怖いからと精神科にもここ1年以上行けなくなっています)なにをどうすればいいのやら…(ーー;) 世間はGWですが、身近な悩みは今日も尽きないのでした…。ため息ですね~。輦

Copyright (C) 2001-2018,Haruusagi All rights reserved.