お互いさま おかげさま ありがとう

両親の介護も一段落 双極性2型障害と気長に共生中

過去のこの日

 

値上がりしてる、困る(ノ_・、)

 

やっと昨日、買い物行って来ました。非常に重かったです。私は細かい家計簿つけないんですが、カゴに入れたものの量で大体のお値段予測ができます。以前なら「五千円くらいか」という量が今日は六千円だった。痛い…(;_;)

 

これで一週間くらいもたすことが出来るかなあ。とりあえず今日はブリの照焼きと白菜、もしくはほうれん草と厚揚げでなにか作ろう。うっかり作り過ぎる傾向があるんですが、冷凍で保存してもほとんど食べない可能性が…。

 

作り置きが嫌いというのも困りますね。私自身が好きじゃなくて、たとえば2日続けてカレーとかだったらもううんざりするのです(-_-;) 3人よりも少ない量にまだ慣れていない気がします。

 

Kindle unlimited、夏からしばらくお休みしていましたが矢口高雄さんが読みたくて再登録してしまいました(^^;) でもいきなりはじめて扱いで月に99円が2ヶ月なんですね。気前がよくてびっくりです(^^;) 以前、島猫さんが書いてらしたと思うんですが、短めのお休みでも大丈夫なんだなあ。このごろではMacの画面かタブレットで読んでいます。

 

 

 

なんかまた緑の虫が入って来てる。シルエットで見るとツヤアオカメムシっぽい。もうじきスタンドも消すし、外に出すなら明日かな。ペンで突くと飛ぶけど、夜は出ていかないよね。飛べるなら出ていってもいいけどね(^_^;) いつも緑の虫(^_^;)

 

ちょっと調べたら「直感力が高まっているサイン」だそうです。緑の虫は大体いい意味。家を守ってくれているそうですが、でも家にいても食べるものないよ。

 

 

 

なんだ、画期的治療薬じゃないんだ

 

ごめん、開発した人に怒られそうなことを言ってしまった(^^;)

 

 

え?そんな薬なの?単なる解熱鎮痛剤?

 

私鎮痛剤で処方してもらって結構余ってるから使えるな。市販のタイレノールもあるし、もう1年くらい使用期限までありそうですし。

 

軽めの頭痛ならカロナールでいいけど、弟なんかはロキソニンでないと効かないと言います。バファリンだと血液さらさら成分で出血しやすくなるし、ロキソニンでは胃に穴が開く危険もあるし、どれにしても続けて飲んでは危険です、ってことですよね。

 

「ただの風邪」と言えるまでにはまだ時間が必要なんだけど、あの感染力がもっとダウンすればいいのかな?素人判断ですが、まだその時期じゃないんだろうな。ただの風邪と言っちゃうと用心を怠る人がいっぱい出そうだし。かくいう私もワクチン接種には悩んでるけど。

 

 

 

 

仲がいいご夫婦で絆が強ければ、これ結構幸せだと思うな。ご家族は大変だったでしょうけどね。

 

私の伯父と伯母も3ヶ月あけて亡くなってます。伯母は伯父の看病で病気の発見が遅れたんですね。女性にはありがちだと思います。まだ56歳でした。伯父が60歳。百か日過ぎないうちの葬儀ですね。ふと2人のことを思い出しました。

 

インフルエンザ脳症で死にかけた従姉のことを奇跡的に守ってくれて、後遺症もなく感知させてくれたのも伯父と伯母だと思っています(^^) 思わずうちの仏壇経由でお礼を言ったけど。(仏壇=どこでもドア)

 

 

過去記事より拾ってきました

 

Facebookには「過去のこの日」という記事保存があるんですね。

 

これが3年前の引っ越し2週間前の前の家の1階です。すごい荷物です。かろうじてMacのまわりとベッドのまわりだけは使えるようにちょっとスペースがあります。

 

 

とにかくえらいことになっております。こういうのも我ながらよく乗り切れたなあ、と思います。ちなみにこのときどこへやったかが不明の荷物はまだ結構不明のままです(^^;)

 



2018年、母が亡くなった年です。親が死んでもお絵描きはしていました。

 

3連作を強引にひとつにまとめてフレームに入れました。こういうことが可能なのがベジエ曲線ならではです。森羅万象・生々流転・天地有情。自分でも気に入っていまも部屋に飾っています(^^)根気と集中力を取り戻したいです。

 

左にちらっと見えているのがベッドです。フレームの後ろのケースに杏珠さんが。

 

いまの部屋にも飾ってあります(^^)

 

 

森羅万象

 

 

 

生々流転

 

 

 

天地有情

 

結構日本を象徴する情景と言葉だと思っております(^^)

連作くらい描けるようになりたい、というか戻りたいです。

 

 

 

 

 

うん、私は人生の課題にそれなりに楽しく取り組めているかも?と思います(^^)

どうですかね?正直、自分はこんなポジティブな人間だと思いませんでした。

不思議ですよね(^^;)

 

 

 

 

 

 

やっとサイト更新出来ました

 

 

モフりたい!!

 

このごろ私が夢中になってて、ファンクラブにまで入ってしまったのはこの子たちです(^^;) いままでSNSでしか見てなかったけど、検索したらかなり記事が出てきた。

 

フィネガン、ディクシー、きみたちって私が知らなかっただけで有名だったんだね(^^;)

 

marandr.com

 

marandr.com

 

nlab.itmedia.co.jp

 

nazology.net

 

子ぎつねの相手をしようとぬいぐるみをくわえてウロウロしてたり。ちゃんと遊び相手になろうとしてる。もうじき人語を話すんじゃないかと楽しみですよ(^^)

 

きみたちがいかにも幸せそうだから私も嬉しいよ(^^)

 

marandr.com

 

 

自分のサイトのこれからに悩む

 

 

あ、サイトの更新はわけのわからないエラーに悩まされつつなんとか出来ました。

大きな絵はpixivかサイトの方で見てやってください。

 

albireo-haru.sakura.ne.jp

 

ポートフォリオ

haruusagi-kyo.tumblr.com

 

 

 

昨日はこの作業だけで買物にも行けず。今日雨が降らないことを願います。

 

 

 

 

なんでも続くわけじゃない

 

 

まあ、楽勝じゃない時もあるけどね。

 

特定のものを継続させることもそれに入るんでしょうか?あんまり進歩がなくても続くことに意味ありとか?

 

幼児期からのお絵描きとそろそろ19年目に入るかな?というブログ。どちらもお金にしない意義ある行動です(^^;)

 

継続出来ない人、少なくないですもんね、たとえ日記でも。

 

私もお金にしようと思っていたら続いてないです。それは確実。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイトの更新はあともうちょっとかな?

 

いつの間にか贔屓になっていた

 

咋日は久しぶりに保育園が賑やかでした。

子供の声は大変よろしい。いつも子供たちには元気でいてほしいと願っています(*^^) 運動会の練習かな?

 

看護師さんと作業療法士さんが共に足浴バケツを持ってきてくださるので、申し訳なくなって一つ買うことにしました。Amazonで探したら1000円もしないんですね。お安いです。

 

30センチの足のサイズまで使えるバケツ。これがあれば足が冷えて寝れない時にも役に立ちます(^^) 私の足温器も長生きしてますが、いつ寿命が来るかわかりませんし……。これも調べるとアイリスオーヤマあたりで製造しているのがわかりました。

 

news.yahoo.co.jp

 

アイリスオーヤマは数年前からなんとなく贔屓にしている企業ですが、なんか全てを国内生産にシフトしたらしいと聞いて、さらに応援したくなりました。グローバルもいいんだけどね。かつての「もの作り日本」の時代を知っているからささやかにその矜持を守って欲しいと願います。父の世代が切り開いてきた道だとも思うので…(^_^;)

 

こういうところもいいなあ、と思うので。技術者を大事にする企業って本当にいいところだと個人的には思っています。

 

www.sankeibiz.jp

 

だから電化製品を探す時は1番の候補にしています。人を大事にする企業が好きです。贔屓ですね(^_^;)

 

ああ、でも今日は買物に行かないとなにもない(ノ_・、)

 

実はお絵描きの方は出来てるんですが、素材とかもろもろがまだです。

 

昨日はずっとMacの前に座ってて、夕方やっとちょっと横になりました。絵は完成したけど素材などがまだ。pixivに上げるだけなら簡単なのに、なんでこんな手間ひまかけてるの?と自分でも思います(^_^;)

 

サイトの更新はまだ今日かなあ

 

 

 

見てた!!地上でも迫力でした(^^)

 

 

 

 

 

静かに還りたい

 

お絵描き瞑想の結果みたいな……。

 

 

長いこと人間をやっていると時々違う位相というか、次元と言うかにちょっとずれることがあって、時間経過もそこでは微妙にちがうけど、まあ迷子になる心配はないから大丈夫でしょう(^_^;)

 

特別でも派手でもなく、大地と空に還るように、自然の中へ送られて還っていくのって素敵だなあ、と思います(^^) 当たり前の日々が続く実感があるとありがたいですね。自分がいなくなった世界もどうぞ平和で幸せであって欲しいと願ってしまいます。

 

 



 

 

理想の死に方みたいな……

 

 

 

 

 

 

 

映画「ツナグ」のおばあちゃんともどこか重なるイメージ。

 

eiga.com

 

 

原作が好きだから思わず見た映画。

 

 

 

 

映画は現在Amazon prime videoで見れますよ(^^)

 

 

そうだなあ、きっと残された人々に「あんなふうに死にたい」と思われるのが理想の死なのかもね(^^;)

 

うん、後悔は残さないようにしたいですね。

いつもそう思いつつ生きています。

 

 

 

 

 

 

Copyright (C) 2001-2018,Haruusagi All rights reserved.