お互いさま おかげさま ありがとう

両親の介護も一段落 双極性2型障害と気長に共生中

やっとサイト更新 (^_^;)

 

今日はブログは後回しで、イラストの仕上げとサイトの素材製作ともろもろやっていたら、夕方にはダウンして先に昼寝してしまいました。

 

でもやっと出来ました。

まあ、いろいろあったからなかなか落ち着いてお絵描きする時間もありませんで、これでいっぱいいっぱいです。

 

大きなサイズはサイトのほうで見てやってください。

pixivとポートフォリオにもあげております。

 

よろしくお願いします (^_^;)

 

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20190810172940j:plain

 

albireo-haru.sakura.ne.jp

 

www.pixiv.net

 

https://haruusagi-kyo.tumblr.com/post/176767166453/%E5%A4%8F%E9%87%8E%E3%81%AE%E9%A2%A8

haruusagi-kyo.tumblr.com

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20190810173005j:plain

 

 

 

 

 

迂闊にのれない不動産関係の話

 

訪問看護師さんの天敵??(^_^;)

 


昨日、訪問看護師さんと話していたら、看護師さんも私と似たような体験をされていました。

 

話しぶりからすると、不動産屋が天敵みたいでした(^_^;)

 

訳あって手持ちのマンションを早く売却する必要に迫られて、不動産屋に相談したら、どんどん精神的に追い詰められて、不利な条件でも「早く売らなきゃ、早く売らなきゃ」という気持ちになっていたら、そこへちょうど顔を出した弟さんが「ちょっと待て!それおかしいぞ」と指摘されたので、それではっと我に返ったそうです。

 

「なんというか、洗脳状態みたいに感じた」とご本人曰く。怖いですねー。「あの人たちはもうとにかく売れればいいとしか思ってないから」と。天敵ですね?(^_^;) 

 

まあ、弟さんのおかげで正気に戻れてよかったそうです。

 

もしかするとそういうノウハウみたいなものがあるのかなあ?素人はうっかり相手のペースにのせられる危惧はあると思います。追い詰められると考えるのが難しくなるあたり、本当に洗脳に似ているなあ。

 

うちもまあ、私が記憶していなかったことを弟が覚えてくれていたりするので、たまにはそういう役に立つ弟、という感じがします(^_^;)

 

私ら障害者だから、普通の人よりも甘く見られてる感もありますしね。

 

うちの場合も、不明な点は弁護士さんに聞いてくださいと言ったので、どういうことになるかわかりませんが。

 

 

 


いい人に出会える確率は少ないかも…

 

話を聞く限りでは、全てが悪い人ではなくて、時々とても親切な不動産屋さんもいらっしゃるそうですが、でもどちらかというと良くない話を聞くことが多いので、誰を信用したらいいのかわからなくなりますね。困ったものです。

 

私は割と信用しやすいタイプなので要注意です。今回は本当にいい勉強になったけど。

 

マッサージの先生と話していたんですが、早めに気がつけばよかったけど、もっと深入りした時に引き返せないタイミングで不本意な取引をしちゃった人もいるでしょうね、という意見の一致が。

 

「(気力などの)ハンデがあるのに良くやりましたよねー」と言っていただけましたが、それはやっぱり味方になってくださった皆さまのおかげだと思います。

 

実はちょっとした警告がありました。私も考えられなくて頭が混乱していたんですが、家の状態が「なぜ今このタイミングで?」と思える物理的な変化があったりして…。因果関係が不明なので、ひっそり私だけ気づいていればいいや、と思っていますが(^_^;) (どのみちうまく説明できない)

 

まあ、ちょっとした不思議な出来事で、もしかしたらあれも警告だったのかもね、と自分では思っています。

 

なんかなあ、偶然だと言えばそれまでなんだけど、時々、この家が生きてるように感じることがあるんですよねー。根拠はないです。私がそう感じるだけ(^_^;) まあ人形だって生きてるから別におかしくないかもしれないですが(^_^;)

 


相続登記もそうですが、人が一生の間にそんなに何度も経験しないことについては、学んだと思ったら次に生かしようがなかったりするので、まあこういう場所ででも書いておけば誰かの役にたつかなあ?と思ったりします。

 

 

 

やっとここまで。

お絵描きしていると条件反射的に眠くなって困るこの頃…(ーー;)

 

f:id:haruusagi_kyo:20190808185617j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20190808185521j:plain

 

 

 

「決断が必要なこと」は大抵向こうから勝手にやってくる

 

期限があったらしい

 

昨日の午後、寝ている場合じゃない事態になりました。

 

不動産屋さんが来られまして、9月末までにこの家を空けて欲しいと言われました。買い手さんにも銀行との都合があるらしく。でないと違約金が発生するらしいです。私もその点を確認できていなかったのかなあ?と自分の頭を呪いますが。

 

正直、あの細かい活字をどれだけ読めていたかも不明です。何しろまともに活字の本も読めない時期だったし。鬱の時に重大なことを決めるな、と言われますが、ここ十数年、鬱だろうが軽躁だろうがおかまいなしに「決めないといけない重大なこと」ばっかり向こうからやってくる気がします(ーー;) 

 

仮に住む部屋を探してくださるそうですが、荷物は別にコンテナルームのレンタルとかに預けるしかないかなあ、と思っておりますが…。当選するまで家賃とレンタル料金が発生する上に、引っ越しの手間が二度、手続きも二度、とかあれこれ考えるとちょっと今しんどいので死にたい気分…(ーー;) 手続き二度がすごく嫌だ。

 

もっと元気でもっと動けて、もっと頭が働く自分がもう一人欲しいです。色々とかなり限界っぽい… (T-T)

 

弟も仕方がないと言いますが、まだ荷物は減らす必要があるようです。動けない。困った…。

 

 

仮住まいを探してみる

 

で、不動産屋さんから一時転居用の物件が送られてくるのですが、その数件よりも自分で見つけた一件の方が条件的にちょうどいい気がするわ(ーー;) 

 

家賃が高いから、本当に早く転居可能になりたいです。必要なもの以外はダンボールに入れたままで置いておくつもりですが。

 

なんか昔、住宅供給公社に勤めていたと言う担当さんより私の方が公営住宅の内容に詳しかったり、物件見つけるのが速かったりするんだな。不思議。すでに「大島てる」まで調べたもん。(あの情報は完全ではないですが)

 

とにかくお盆休みが明けたら保健センターに相談に行って障害者優先枠に申し込むつもりです。それももし当選して、入居になっても今年中くらいかなあ?と。

 

やることが山のようにあって、ますます寝ている場合ではなくなりつつありますが、早い事、終の住処に落ち着いてのんびりしたいです。今年のテーマっていうのは本当に住宅問題ですね(*-д-)-з 一年で済めばめでたし、と言う感じなのかなあ?

 

 

 

いつもありがとうございます(^^)


昨日、午後から夜にSNSでぼやいたり嘆いたりしているうちに多くの方が色々アドバイスくださって、中には「何もお力になれなくて…」と言ってくださったりするのですが、いや、もうただ聞いて反応してくださるだけでも大変ありがたくて励みになります(^_^;)

 

人間って一人で抱えていると本当に重いと感じる悩みでも、開示して誰かに聞いてもらえると、解決しなくてもそれで心が軽くなる生き物なんですよ(^_^;) 

 

そんなわけで愚痴こぼししてますが、おつきあいくださっている皆様には感謝に絶えません(^^) いつも本当にありがとうございます(^^) だから「おたがいさま、おかげさま」なんです(^_^;)

 

…なんかもう本名でやっているので、カッコつけようとかそう言う飾りたい気分なんかどこかに行っちゃってますね。ブログの内容とリアルとにほとんど差がない私です。別にカッコ悪くても気にしてないから(^_^;) カッコ悪く生きるのも悪くないです。正直になれるから。

 

 


お絵描きしている場合じゃなくなるかもしれないけど、もうちょっと動けるようになるまでは少しでもね。

これを書きながらちょびっと浮上できました(^_^;)

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20190801201444j:plain

f:id:haruusagi_kyo:20190801201454j:plain

 

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20190801201515j:plain

 

でもなんだか夜中から吐き気がする。身体の方が先にダメージを受けてるのかもしれない(-_-;)

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright (C) 2001-2018,Haruusagi All rights reserved.