つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

依存症は始末におえないなあ

さすがに相当疲れたなあ…という身体的な自覚がぼちぼちと… (ーー;) 私の場合、大抵精神的な疲労の方が先に来まして、身体的な疲労はずっと遅れて来ることが多いのですね。でもサイトを更新したからやれやれだ、という気持になってしまうとどーっと身体的疲労感に襲われている本日です。

実は昨夜も背中が痛くて、というより凝りがひどくて眠れませんでした。ちょっとくらい体操してもマシになりません。今回の介護に入る前に左腕の五十肩とおぼしき痛みの方がましになってまだしも幸いでした。でないと体操もストレッチも出来やしない (ーー;)

 で、今日はケアマネさんと待ち合わせて臨時にクリニックに相談に行ってきました。母の薬のことですね。

今現在、なにをどう努力しても1日にデパスを6錠くらい飲んでいる状況をどう改善するか?ということで、一応一日6錠の処方はしてもらったものの、実際に飲ませるわけでなく、リスパダールの1ミリと置き換えて行こうということになりました。幸いに形状もサイズも似ているし、むき出しの状態で渡しても多分バレないと思うし (^_^;)(老眼だと見えない小さな文字はあるけど) 偽薬といっても安定剤が鎮静剤になるだけなんで、実質鎮静剤の量が増えて、そちらが効いてくれて、安定剤の方が少なくなってくれたらいいなあ、ということです。

デパス6錠→3錠に持っていく努力が必要です。今から2週間くらいが試みの時期。それで駄目なら本当に入院しかないかもしれません。難しいね~ (ーー;)

これが仮にアルコールでも覚醒剤とか大麻とかでも同じなんだろうな。依存というやつは恐ろしいです。しみじみとため息… (*-д-)-з

来週の月曜に保健師さんが面談に来られるらしいので、社会的な支援とかいろいろ聞けるかもしれません。

午後はゆっくりお風呂に入って、次の課題のゆるーいお仕事にかかれるといいなあ、とか欲張っております (^_^;) 

年賀状の原稿は出来てるけど、プリントはもっと先になってからでいいや。25日投函に間に合えば (ーー;) やめたいけどやめられない浮世の慣習だなあ…。