つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

ネズミ穴その後

相変わらずsafariの起動が遅い。起動してトイレに行って帰ってきてもまだかな?というくらいの遅さ (ーー;) ウィンドウやタブを複数開いていて、それを読み込むのに時間がかかるのかな?でも前は同じでもこんなじゃなかたよ。バージョンアップしてからのような気がします (ーー;)

 

…というわけで、今日はfirefoxから書いています。 寒くなりまして、近所の電気屋さんに電話して、お昼ごろにエアコンの方を見に来ていただくことになっております。ベッドの上でもなんとかなると思う、と言われましたので、まあ、電気屋さんも高いところは慣れておられるかなあ、と期待しています。

 

問題は私だ。ベッドの上に乗れるほど身軽じゃないし、フィルタと本体の掃除が出来ないことに困り果てております (ーー;) 母の足を踏んでもいいならかまわないけど、細くなってるから踏むのが怖いしなあ… (ーー;)

 

ネズミ穴その後です。 レンガが届いて、厚み3センチの分なら、なんとか縦にすれば入るかな?と確認が取れました。 その前に流しの隙間に落ちている段ボールの切れ端とか、そういうものをなんとかいないと、と片づけていたら、なにやらやたらと硬くで重い合板のようなものにぶつかりました。手が入らないから引き出そうとしても無理。 どうしよう?と悩みつつ、ステンレスの長い棒でごそごそやっているうちに、奥にあったネズミ穴が見えなくなりました。…ん?これはもしかしたら、逆にあの穴に端っこがはまった可能性があるよね。と。

 

ネズミにはとても齧れぬ硬さ、動かせぬ重さです。はまったのならこれでもいいじゃん。 若干斜めになっていてがたついてる気がするので、手前を折った新聞紙で詰めて動かないようにして。これでしばらく様子を見ています。

 

これをやった夜に二階でネズミがかかってから、それ以降は見かけていません。封鎖に成功したか? (^_^;) もう2、3日様子を見て、大丈夫そうなら、あちこちに残っているネズミ罠などを片づけるつもりです。いまはまだしんどくてそこまでやるのは無理だから…。

 

ああ、成功しているといいなあ。4月の交通事故以来、ダニだのネズミだの蜂窩織炎だの、ろくなことがなかったから、すっきしりした気分になりたいです。

 

業者さんの頼めば数十万かかるらしいから、これで本当に成功していて欲しいと切に願っています。 ダニとネズミとの闘い。ものすごい地味だけど嫌だったなあ… (ーー;) すごく気力を奪われました。