つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

思考停止状態

お昼前に退院しました。でもまだ病院を出る前から、病院の中をうろうろしたり、隣にある区役所を往復したり、帰宅後、早速お昼のPEG(胃瘻)での食事をはさんで、郵便局に二往復。洗濯も2回。で、やっと父が寝てくれたら、今の時間になっております。玲 もしかしたら今日はケアマネさんが来てくれるかもしれないですし、まだ忙しそうだなあ。蓮

明日は朝ご飯抜きで自分の検査を兼ねて、かかりつけの先生に手紙を渡してこないといけないですし…。午後は早速訪問看護師さんが来てくれるし…。なんか慌ただしいですね(汗)嶺 父の食事や投薬は忘れなくても自分のことを忘れてしまいそうです(汗)そのうち慣れると思うのですが。明日は出来ればまた注射してもらってこようかなあ…。

まだ先に区役所には行く用事もありますし、本当になにもかも自分で動こうと思うとかなり大変ですね。こういうことはヘルパーさんなどのお仕事の範囲外だと思いますし。

昨日はあまりにしんどい状況だったので、ニュースは聴いていても思考がストップする状況でした(汗)嶺 …っていうか、かなり投げやりな気分になってしまって、「もしもここにミサイルが落下して死ぬとか、大地震で死ぬとかだったら、いっそのこと楽でいいなあ」とか思ってしまう始末でした(汗)蓮 人間、余裕がなくなるとそういう気分になるみたいです。いけないですね。いっそのこと、どこか1週間くらいゆっくりと入院したいくらいの気持ちだったりして…(汗)蓮鬱のせいというか、それくらい身体が動いてくれない状況だったのでした。情けないですね~。輦

また新しいリズムに慣れてくれば、もっと余裕が出来ると思いますが。

Web拍手ありがとうございます。 >メッセージくださった方、見やすいサイトだと言っていただけて嬉しいです。ありがとうございます。おかしな方向に凝るよりはわかりやすい方がいいなあ、と痛感するこのごろです。

…そういう状況で、今日もまともな思考は出来そうにありません(汗)日記のみの内容ですみませんです(汗)蓮