つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

病院ばっかり…

 クリニックから帰って来ました。弟はどうやら癲癇らしいです。でもその原因は特定出来ず、アルコールの離脱症状かもしれないし、子供の時以来の熱性痙攣のような体質が影響しているのかもしれないし、とのことでした。でも前触れがないから、日常的に薬を飲んで発作を予防するしか方法がないんですよね(汗)嶺 で、結果的に父と同じ薬を飲むことになってしまいました。蓮 まあ、仕方がないよね。どこで発作が起きるかわからなければ危なくて仕方がないですし(汗)なんつーか、私や母の心労はまた増えたような気もしますけど。輦

癲癇そのものは命に関わるわけではないですが、場所を選ばないのが問題だなあ。父子で同じ薬って、やっぱりどこか遺伝的に似ているのかな?私は今の所、そういう傾向がなくてよかったです。将来的に家族で最後まで残って、みんなの面倒を見ないといけないような気はしますけど…(汗)蓮

午後はリハビリの先生にマッサージをお願いする予定です。ちょっとでもリラックス出来るといいなあ、と思います。

Web拍手ありがとうございます。