つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

和柄生地到着

通販で買った生地が届きました。

綿サテン(金のプリント入り)が3種類と

レーヨンの縮緬(時代物再現柄)が2種。

どれもいいなあ…うっとり…。

やはり和の柄にはとことん弱い私。

でも考えてみたら、表に必要なのと同じくらい

袖裏と八掛けに必要なのでした。

あと襦袢地もね(汗)今月はもう予算がありません。

みすや針と一緒にまた来月お買い物しよう。

どうせまだ暑いし。

掃除も型紙製図もまだまだです。お裁縫への

道は果てしなく遠いです。ため息。

お絵描きの方も少しずつ進めていますが、

かさねの色合いで悩んだところで今日はおしまいです。

絵の上で気分的には季節の先取りでかなり秋が

深まっていたりします。遅れるよりはいいかしら。

そういえば毎年10月になるとすでに年賀状用の

イラストを描くのも常だったりね。

私ってちょっとあわてものかもしれないですね(汗)