つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

ちょっと面白いな

いいお天気。家の中にいるのがもったいない気がするけど、今日も机の前にへばりついている。来月引き取る予定の子犬が男の子ではなくて、女の子になるかもしれない。私は別に待ってもいいんだけどさ。男の子が生まれるまで。弟が待てないような感じなだよね。本当は私は来年でもよかったんだよね。やはり半分の不安が消えなかったりするので…。いまのところはまだPCがなければ生きていけない、とは思うけど、犬がいないと生きていけないほどではないし(笑)

…こういうのは家族として暮らしてみないと生まれない実感なんだろうな(笑)

Web拍手ありがとうございます。

 …………………

なんとなく昨日から始めたIllustratorで作る有職文様。結構はまってしまった。ペンツールにもかなり慣れてきたし、意外と簡単に出来ていく過程が面白かったりして…。

それにスタンプの原稿だと黒一色なので楽なのね。配付する素材にしてもパターンのもと、だったらやはり黒一色だし。カラーで描くことってあるのかな…。背景くらいかなあ。それも幾何学的な背景。古代物の背景の線はあまりきちんと引くとさまにならないので、多分手描きすると思うし…。

その他に必要なデータというと鏡の文様くらいかしら。どうせスタンプを作るのなら、勾玉とか、鏡とかもついでに作ろうかな、と考えていたりして…(笑)こういうものはおそらく自分しか使わないだろうけど。

ほどほどにIllustratorも触っておかないと使い方を忘れそうだしなあ…。スタンプの原稿にしてもデータ入稿は可能なんだけど、会社によって対応しているイラレのバージョンがまちまちなのよね。出来ればMacを扱ってくれるところで作りたいし…。価格とかもろもろ比較して検討中だったりする。

好きだよなあ、私って。こういうことが。

もしも現在も同人誌活動を続けていたのなら、漫画の原稿もPCで描いてるだろうと思う。トーン貼るのとか楽だろうしね。線は手描きにしてもそういう仕上げの部分ではすごく使えそうだ。

…そういえば、かつて手描き原稿用に買いだめしたトーンがかなり残っていて勿体無いなあ。新品のものはきちんと袋入りになっているし、どれくらい耐用年数があるのかわからないけれど、出せるものならオークションで売りたい気がする。このまま置いておいて使えなくなったら勿体無いし…(汗)