つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

双極性障害は「気まぐれな猫をあしらう」感じでつきあう

 

熱中症で死なないでください


このところの猛暑で熱中症になる方が相次いでおります。
道東とか沖縄あたりは過ごしやすそうな感じですが、とにかく暑いね。

 

本当に気をつけてください。特にお子さんや持病のある方や高齢者の方。高齢者の方はエアコン自体に抵抗がある方も少なくないので、身近な方が気をつけてあげてください。より温度が高い地面に近い場所にいるお子さんもだな。

 

私は自分がとても暑さに弱いので、無理な抵抗は一切したくありません。

 

夏場はそれでなくても体温が上昇して、少しくらい汗をかいても解熱剤を飲んでも下がりません。発熱のメカニズム自体が違うらしいです。

 

今年は心身の疲労もあるからか、例年よりも熱が上がりやすくなっています。やはり37℃台後半もしばしばあります。そのへんになると「いつもよりしんどい」と感じるのでおとなしく横になることも多いです。

 

昨日、作業療法士さんと話していて、そういう体質だから、より私は熱中症になりやすいタイプではないか?ということになりました。きっと個人差はあるでしょうが、自律神経系統が不安定な人はなりやすい気がします。

 

これは気力とかそういうメンタルなものや訓練ではどうしようもないんですよね。私が子供のころからずっと守っている「規則正しい生活」でも改善出来ないものですので。

 

私の場合ですが、幸いに死にそうな重篤な症状にはなったことはありませんが、軽い熱中症には何度かなったことがあります。

 

よく覚えているのは30年近く前、1歳くらいの姪っ子と弟夫婦と母とで、祇園祭山鉾巡行を見に行った時でした。今年ほど暑くはなかったけど、やはり真夏ですから…。

 

1歳の子供連れなので、時間的にも1時間もいなかったと思います。が、半端じゃない頭痛が襲ってきて、顔は真っ赤で暑くなってるし、これはまずいと引き上げて冷房の効いたレストランに避難。

 

でも鎮痛剤でも治らない頭痛というのは脳が茹でられた状態になってるんじゃないかな。姪っ子もそこで吐いたりしたんで、あの子も熱中症になったのだと思われます。

 

以後、懲りた家族は誰も真夏の祭りに行きたいとは言わなくなりました (^_^;) (宵山くらいならマシかもしれないけど、たいてい夕立に見舞われるし)

 

あとは甥と姪が小学生だったころ、日帰りバスツアーで若狭に海水浴に行きまして。母と私と義妹とです。

 

母と私はもとより泳がないので、足だけ海に入ってみたりして、日陰で荷物番などしていたのですが、やはり頭痛が始まりまして、これはやばいと思ったけど、やっぱり鎮痛剤も効かないし、顔は暑いし。帰りのバスの中で母と二人して頭を抱えてました。こういう頭痛は寝て起きるまで直らないですね。

 

とにかく懲りるから絶対に無理はしたくないです。わざわざ予防が可能な病気になりたくないです。

 

 


病気は「あしらう」感じがちょうどいい


昨日、作業療法士さんとお話していて、「恭子さんはうまくあしらいながら病気とつきあっておられますね」と言われたんですが、確かに「あしらい」ですね (^_^;) コントロールとか、そういうおこがましいものではないです。

 

うーん…。結構気まぐれな等身大の猫みたいな存在かもしれない。

 

私自身と対等な関係です。どちらが主体とかじゃなくて、対等な感じ。その大きな猫がツンデレだったり、爪を立てたり、気まぐれにじゃれてくるのをうまくあしらっている、という感覚かもね (^_^;) あ、これってわりとすんなりイメージできる。

 

「気まぐれな猫」だから躾けようとしたり、命令したり、服従させようとか思うのはもとより駄目なんだ。気まぐれな相手に対してそれなりに「あしらう」っていうのがやっぱり一番いい感じかもしれません (^_^;) Mさん、イメージしやすい比喩のポイントをありがとうございます (^_^)

 

病気に振り回されるのは嫌だしね。可能ならば主体性は持っていたいですね。呑み込まれないように。

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20180718200812j:plain

 

このところ足のむくみがひどいので、「ちょっと足首の体操してみます?」と教えてもらったんですが、「重くて片足が上がりません (;゚∀゚)」

 

…結局、足用の枕(クッションだと滑るかな?)とかして寝たほうがいいのかも。

 

 

日々のリズムが戻りつつある?

 

おかげさまで、セロクエル25mg1錠→1/2錠というのが私にはちょうどいいみたいで、このごろ午後10時前後から午前5時前後まで眠れるようになりました。「うらやましいです」と言われつつ…。

 

夜中にトイレに起きてもまたすぐに眠れるので、7時間睡眠くらいだと理想的かもしれません。これくらいだったらいいなあ、と思う時間です。

 

まとめて眠れると昼寝もあまり必要なくなるし、モニタの前で気が遠くなるようなこともなくなりました。これはいい傾向だと思っています。やっぱり睡眠はとても大事ですね。再認識しました。

 

睡眠と食事のリズムは基本かな。もうちょっとやる気がでたら真面目にご飯を作りたいとも思います。昨日はひさしぶりに作ったけど。でも暑い時は酢飯が食べやすいです。個人的に冷たい麺があんまり好きじゃないから、冷めてもおいしいご飯=酢飯になってしまうみたいです。

 

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20180718201138j:plain

 

 

 

 

 

保存保存