つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

これからの自分のブログについて

 

ブログについて考えていること

 

うーん…。もしかしたら風邪を引いたかもしれません。昨日、お電話の途中から鼻がぐずぐずしてるな、温度差アレルギーかな?と思ってたんですが、まあ、ずっと微熱だったり昼間に熱が上がったりで、風邪の傾向ではあったみたいです。私は普通の風邪では滅多に薬も飲まないので、このままだと思いますが、まあ、疲労感が強い時だからなにがあっても不思議ではないと思います。

 

昨日、FC2のブログを確認したら、まだSSl化はされていなかったですね。うーん…。しばし考える。いま無理やりになにかをやると余計に熱が出ると思うし…。これはもう、はてなだけに絞ってプロにお願いしようかなあ、と思う次第です。実はすでにお願いしました。

 

Googleの検索の都合で、同じ内容の記事は検索に不利になるとかお聞きしましたので、ここはもうはてなオンリーに統一しようかなあ、と考えている次第です。はてなは有料で使っていますので、どうしてもメインになりますね。内容は同じです。

 

近いうちにはてなの方に引っ越し完了となりましたら、ご案内させていただきますので、FC2の方のみなさま、申し訳ありませんが、ブックマークをどうぞよろしくお願い致します。

 

あー…。本当に面倒くさい。まだブログだけの話じゃないんだよね。私にはメインサイトもあるし…。pixivあたりがメインでお客さんは減ってるけど、メインサイトをなくするのは困ると思うし…。AdobeMuseとて、これ以上の進化もないし、別のソフトでどうこうする気力もありませんし…。

 

そうだなあ…。年齢を重ねるとそういう気力が本当になくなりますね。病気のせいもあるかもしれませんが…。たまーに融通の利かないデジタルに怒りたくなるもんね〜 (ーー;)

 

 


大抵の人には向いているらしいのになあ…

 


融通が利かないといえば、私はやっぱりライティングの仕事も無理だとわかりましたので、昨日ランサーズに問い合わせが来ていた仕事も即刻お断りして、ついでにライティングのジャンルを消してきました。無理無理無理。テーマがわからないものの文章とか書けるわけないだろー!とついでに怒ってきた。

 

私って、絵でも文章でもデザインでもそうですが、自分が表現するものには真摯で誠実でありたいというポリシーがあるようです。昨日、電話でKさんとお話ししていて痛感しました(Kさん、昨日はありがとうございました。私も得るものが多かったです (^_^;))

 

要するに「適当にそこそこでっちあげる」というのが出来ないのです。

 

このブログでもそうですね。自分が本当に体験したこと、考えたこと、リアルなことしか書けません。仕事のために本を読んでそこからなにかを書く、とかも無理ですね。そのくせ、自分が本当に興味や関心があることなら読む気にも書く気にもあるんです。要するに知的好奇心が鍵なのかなあ?と思います。

 

やっぱり私って「面白いと感じるか否か?」で生きている気がするなあ…。

 

義務感だけでどんな高価な講座を受講しても多分身に付かないと思います。もちろん資格もね。年々趣味嗜好がはっきりしてくるから、寄り道しなくていいのはラッキーかもしれませんが…。

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20180709200621j:plain

 

 

この作品のために刺繍の本からアイヌ文様を描き起こしました。結構楽しかったですo(^-^)o

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20180709200637j:plain

 

f:id:haruusagi_kyo:20180709200648j:plain

 

 

 

 

 

Copyright (C) 2001-2018,Haruusagi All rights reserved.