つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

変わりがないのはいい状況(^^)

 

ブログ記事もめでたく8,000記事になったわけですが、これで10,000とかになるとちょっとすごいなあ、とさすがに私も思いました(^_^;) 

 

昨日、スクリーンショットを撮り忘れたので、今日の数字ですが、追加で貼っておきました。すごく微妙な「8001」のご愛嬌(^_^;)

 

Twitterなら3万とか4万とかわりと早いですけどね。13年のあいだにあったいろんなことを振り返るとちょっとしみじみしちゃいますね(^_^;)

 

どうぞこれからも引き続きよろしくお願いいたします。

 


昨日の母


昨日は予定通りに母のところに行きまして、いつもよりちょっと長く滞在してきました。途中で看護師さんがお迎えに来られて、バルーンカテーテルの交換のために隣接病院の泌尿器科を受診しましたが、私は部屋で待っていて、気持ち良く壁にもたれてうとうとしてました。なんであの部屋あんなに眠くなるんだろうな??

 

以前、見た時に中途半端に舌を出してるなあ、と思ったんですが、今回はちゃんと口を閉じていたので、やはり加湿器があってよかったみたいです。あとでスタッフのみなさんが「あれ、誰かが娘さんに頼んだのかと思ってた」と言われていたので、あるといいなあ、と思われていたみたいですね。タッチの差で私が気づいたんですよね。まあ、効果があるようでよかったです(^^)

 

「いつもと変わりありません」「落ち着いておられます」というのがなにより嬉しいなあ、と思いました。母のように食欲にムラがある場合、きちんと胃ろうから栄養が摂れるのはありがたいです。おかげさまで褥瘡もできていないようですし…。

 

報告を見せてもらうと、話す代わりに頭を撫でたりしている、とありますし、やっぱり母は女性だなあ、と思います。私がずっとすっぴんで暮らしているのに比べると、自分が倒れる前まで母は簡単だけどメイクしていました。あー、女心かなあ。「それじゃあ、次は薄く色がつくリップクリームでも探してきます」と言ってきました。

 

壁の写真のヒガシくんに興奮されていたのは看護師さんでしたけどね(^_^;) あれもスキャン出来る古本があればもっと増やしてもいいなあ…。90歳近いおばあちゃんの骨折が早く治るくらいのファンパワーがあるみたいだしなあ…(^_^;)

 

このごろ母も私がなにを持っていくかなんとなく楽しみにしているような気がします。

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20171222192940j:plain

 

 

私の耳もいい感じだ

 

「そういえば。左耳もかなりましになった気がする」と母に話していましたが、3ヶ月前のカンファレンスの時は実はあんまり聞こえなかったんです、とケアマネさんに打ち明けました。でも今日はスムーズに会話が出来ました。(そういえば「お風呂が沸きました」も聞こえたなあ、と…)

 

そういうことも母に話して、ついでにトイレの神様の話までしたり…。午前中は多忙なので、このごろ夕ご飯前にやってますけど…。何年か前に流行った歌の中では「美人の女神様」と歌われていましたが、本来は烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)なのは私も昔から知っています。そのへんの話、母も面白そうに聞いていました(^_^;)

 

 

 

実地練習(?)をお願いされた

 


看護師さんに相談されたんですが、看護師さんがお休みの日など、講習と試験をしっかり受けた介護士さんに痰吸引と、胃ろうの処置を実地でやらせてもらえるようにお願いされました。そういえば介護士の姪も吸引やってる、と言ってたなあ…。看護師さんがそばについて、の実地らしいので、心配もないと思いますし…(^_^;)

 

なにしろ私もやってきたことだしね。口はともかく、鼻からの吸引は怖い、と逃げてたんですが。在宅だからそうも言ってられません。先生が「大丈夫、穴は二つしかないから(気管と食道)」と言われるんで「思い切ってやれ」というような意味だったかも…。慣れるもんだなあ。わりと早くに父の吸引と胃ろうの処置のベテランみたいになりましたよ(^_^;)

 

で、部屋に戻ってその話を母にしたら、最初は首を横に振っていたんですが、看護師さんには「うん」と了承したりして。「孫にやってもらってると思えば?」と言っておきました。

 

これもサインと捺印が必要ですが、母が同意してくれてよかったです。

 

 

今日は賑わってる感じの特養


今日はデイサービスだったらしく、お年寄りも多かったけど、スタッフの人数も多かったです。前々回、閑散としているなあ、と感じた時とは違いました。本当にスタッフが増えていたなら嬉しいですけどね。まあ、曜日限定のパートの人とかもいるんだろうなあ…。

 

母のユニットにも3人くらいの介護士さんが出入りされていました。いつもこんな感じだと活気があっていいのになあ…。もっともこのごろの母は食堂で車椅子に座るのがあまりお気に入りではないようですが…(^_^;)

 


母の話ばかりになってしまいました。

 

メールボックスの方は楽天Amazonを整理しても、まだ4/5使ってる、と言われます(ーー;) もう、一旦ここでストップして、あとは毎日こまめに削除した方がいいのかもしれませんね。もうお絵描きに戻ろうと思います。

 

 

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20171222193052p:plain

 

 

 

 

 

 

保存保存