つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

年末年始は嫌い

あー、もう、年末年始は無駄に用事が多くて忙しくて嫌いです。

別になにもしなくても、時間が過ぎれば勝手に2013年になるんだし、考えたら別に寝ていたってかまわないんだよね〜。元旦からコンビニもスーパーも開いてるんだし、あえてお節料理など作る必要もなし。お餅が嫌いなのでお雑煮も欲しいとは思わないし…。

ああ、そんなことよりも何にも誰にも邪魔されないで、自分が本当にやりたいことに集中していたい、というのが本音だったりします。まあ、家族がいるとそういうわけにはいきませんが、自分一人だったら本当にそうするだろうな、というのが容易く予測出来ますね (ーー;)

年中行事というやつは、それを伝えていく子供たちがいるうちはいいのですが、そういう対象がいなくなると本当に面倒極まりない感じのものになってしまいます。

父が倒れてからは氏神様に初詣でにも行っていないしなあ…。もちろん伏見稲荷にも。

そもそも私は神社に行っても願い事はしない人間なんです。子供の頃は記憶にありませんが、大人になってからも多分願い事をしたことないと思います。

氏神様には「いつもありがとうございます」と言うくらいですね。初めての神社には「こんにちは」の御挨拶をするくらいです。

神社という場所は好きなんですが、そこのご祭神に願う、という感覚がほとんどないように思います。昔、ご祭神をテーマに漫画を描こうと思った時は「すみませんが、描かせていただきますね。よろしくお願い致します」と、やはり御挨拶したことがありました。

神頼みをする対象の神さまはどうやら神社のご祭神ではないみたいです。したがって敬意は抱いていても、なんかちょっと違うなあ、と言う感じです。

私の感覚ではやはりもっとスケールが大きい神さまのイメージがどこかにあるみたいですね。自分でも上手く言えませんが…。

  ふと、このひと月のあいだに、結構本を読んだ気がするなあ、と思って並べてみました。送っていただいた本が多いので、重厚なテーマの本がメインになっております。漫画を除いて並べてみました (^_^;)

boooks1.jpg

特に印象に残ったのが「天皇が逝く国で」と「他者の苦しみへの責任」でしょうか。これは遠からず再読したいと思っていますが…。日ごろあまり気付かないかもしれない視点からの思考が拡がります。

ひと月の読書としては少なめかもしれませんが、どれもしっかり思考する内容の本でしたしね。こんなものかもしれないなあ、と思います。実は漫画はこれの倍くらいの冊数は読んでました… (^_^;)

で、こちらはこれから読む本 (^_^;) 

boooks2.jpg

実はここに写っている以外にも文庫が10冊くらいあります。SFとかファンタジーとかその他もろもろ…。予約済みでまだ発行前の本もありますし、もっと増える予定です。

ホントに私の余暇の過ごし方って読書しかないみたいだなあ。…それでいいんですけどね (^_^;)

来年は本以外で場所を取っているものを頑張って処分してきたいと思っております。主にオークションで… (^_^;)

明日はまたフライングでサイトの新年更新をしてしまうかもしれませんが…。とりあえず更新の準備は出来ましたので、あとは私が何時まで起きているかによりますね。なりゆきまかせになると思います (^_^;)

Copyright (C) 2001-2018,Haruusagi All rights reserved.