つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

「血管運動性鼻炎」らしいです

 

耳鼻科でいつもの治療を受けて、前回と同じくディレグラ配合錠と
ムコダインをもらってきました。

 

「先生、これってやっぱりアレルギーとかですかね?」
「アレルギーあるね。温度差と気圧変化のね」


そういえば朝起きた直後に10分くらい鼻水が出ている時があるなあ、と。

 

帰宅後調べてみたら、こういうページを見つけました。

 

kotobank.jp

 

そりゃあ、耳と気圧が関係しているんだから、鼻にも関係あるよね。
働きが悪い鼓膜に影響が及ぶ次第で、聴力も低下する。

 

 

でも、花粉症などと違って、これはアレルゲンが存在しないのですね。
…防ぎようがないなあ… (*-д-)-з

 

やっぱり自律神経かあ…。弱点だからどうしようもないとは言えるけど、
今回仮に完治しても、またおかしければ通院の必要があるのかもしれません。

 

ディレグラは効果がありそうな感じなので、また頑張って飲みます (^_^;)

 


私が意識してなくても自律神経は勝手にいろんなことを感知して

反応するから仕様がないよね。

 

耳鼻科もこの先、ちょくちょくお世話になる必要が出来るのかもしれません。

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20171104105532j:plain