つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

「渡りに船」というケースかもしれない

 

買物から帰ってきたら、昨日お隣に挨拶したためか、近所のおばちゃんたちに

いろいろ話を聞かれました。(ネットワークすごいな)

 

普通お風呂全体をリフォームするなら100万近くかかる、というのはみなさん

ご存知らしいですが、浴槽自体を交換しないで塗装する、というのは耳慣れない

方法だったらしく、そのへんはやはりネットでないと知られていない場合が

多いのかな?と思った次第ですが。

 

「いくらくらいかかんの?…へえ、そんな安くで出来るの?」と驚かれた。

私にとっては決して安くないんですが、まあ、よく知られているユニットバス

ごとのリフォームではない方法として、みなさんの参考になれば幸いです (^_^;)

 

買物のはしごをして疲れて寝ていたら(これくらいで疲れる私)、

リフォーム会社から電話がありました。

 

なんでも、よそのお宅の床に使うシートの色を間違えて発注して困っておられた

みたいです。返品が不可らしくて。

「だからお宅のこと思い出してお電話しました」と。

はい、このあいだ参考までに床にシートを敷いた場合の金額もお聞きしました。

46,000円ということでした。

 

「この色でよろしければ、お宅のお風呂場にどうかと思って…」

「どんな色ですか?」

「薄茶というか、汚れがあまり目立たない色です。これでよろしければ

20,000円でやらせていただきますが…」

 

浴槽と壁(自分で塗った)がアイボリー、タイルが白のところだから

茶色が入るのは全然問題ないですね。

「それでいいです。お願いします (^_^)」ということで、双方ちょうどいい

話の運びになった気がします (^_^)

 

その分トイレがちょっと遅れるかもしれませんが、仕方がないですね。

まあ、ラッキーだったと思っておこう (^_^;)

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20171003123802j:plain

 

 

 

 

保存