つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

5日からリフォーム 今週はずっと忙しそうだなあ

 

リフォームの日が決まりました

 

今日も短めですみません。

 

昨夜、リフォーム会社からの電話があって、浴槽のリフォームが5日からに決まりました。早ければ2、3日で完了する予定です。

 

それに伴って、調整すべきこと、片付けるべきこと、連絡すべきことなど多々あって、いま、それに追われている最中です。

 

いつも自転車を置いている家の前も空けないと、車や道具の出し入れも出来ませんしね。片付けも必要。きっと終わったら掃除も必要です。

 

マッサージの先生には連絡が取れて、日にちを変更できるかどうか、現在調整してくださっていますが、それが作業療法士さんの時間帯にぶつからなければちょうどいいんだけどなあ…。

 

3件お願いした見積もり会社のうち、メールでやり取りしていた1社には昨夜お断りメールを差し上げました。もう1社にはのちほど電話する予定です。
またどこにどういうお世話になるかもしれませんし、ここはきっちりやっておきたいところです。

 

両隣のお宅には昨夜ご挨拶の文章を作成して、これから印刷して、タオル1本なり添えて直接ご挨拶に行こうと思っております。
これもきっちりしておいて悪いことにはならないですしね (^_^;)

 

 

 

あちこちに書いておかないと忘れそうで… (ーー;)


いや、やることが多いので…。重なると忘れそうになる私。

 

そうこうしていると、明日は自分たちのクリニックの受診日で血液検査もするので朝食抜き(と、ここに書いておかないと忘れそう)で行きますし…。どうかなあ…。行けるとすれば火曜日に母のところへ行けるかどうかだなあ…。

 

一昨年の自室のリフォームの時も結構大変だったはずですが、毎回大変だよね。

 

↓これもすんごい頑張ったの。自分でも信じられないくらいでした。

 

haruusagi-kyo.hateblo.jp

haruusagi-kyo.hateblo.jp

 

ついでのことに浴槽の栓の鎖が切れていたので、アマゾンで同じサイズを見つけて注文。床は諦めたので、新しいマットも一緒に注文しました。

 

なにかまだ忘れてそうな気がして仕様がありません。

 

 

家とのご縁もあるんだろうな


もう、この見えない地縁のある、両親が頑張って購入した家でなんとか死ぬまでやっていこうと決めました。大地震がきたら一蓮托生ですが (^_^;)

 

昨日ヘルパーさんが「毎月少しずつリフォーム用の積み立てをするといいそうですよ」とおっしゃっていましたがなるほどですね。でもそれも結構きついなあ。

 

ある程度まとまった出費が必要になると、頑張って計算するけど、どこでどう収支があっているのか自分でもよくわかりません (^_^;)

 

タイミング良く仕事が入ることもあるし、一昨年の交通事故みたいなこともあるし…。なーんか巡り合わせって不思議だと思います。

 

 

足を伸ばして入れる浴槽はもうずーっと叶わないなあ… (ーー;) でもお風呂入れたら幸せ (^_^;) 冬場は湯治に行きたいくらいです。無理だけど。

 

f:id:haruusagi_kyo:20171001084635j:plain

 

 

 

 

 

 

保存保存