つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

「少年隊」で踊る83歳の母と還暦すぎの娘

 

明日は台風らしいので、雨は降るけど、ましな今日に母のところに行ってきました。

ちょうど朝食が終わったところで、看護師さんが処置に来てくださいました。

 

で、落ち着いたところで姪が送ってくれた子供たち(母のひ孫)の写真を見せる。
おや、今日は機嫌がいいらしい。ちゃんとした反応が返ってくるぞ。
なんか嬉しそうだし、今日はいいなあ、と…。

 

「そいで、これも持ってきたよ、少年隊のベストアルバム。かけるね」と
かけたら、すごいな、ちゃんと首でリズムを取っています。
いつもの不随運動とは違うんですよね。楽しそうなのがわかった。

 

私も家で座って聴いてたらそうじゃないけど、立ってるもんで、どうも身体が
自然に動く。本家のダンスはとても出来ませんが、軽く踊るくらいは誰も
見てないから、いつのまにか自然に… (^_^;)


いやー、好きなものの力ってすごいな、と思う。

 

このあいだ作業療法士さんが「普段はしんどい、ってぐったりしている人が
好きな人のコンサートだけは行けたりするんですよね (^_^;)」と言ってらしたけど、
あとで反動は来るとしてもそういう力が出てくるのが「好き」の魔法だと思いました。

 

2、3日前にも韓流スターにはまった女性が「更年期なんか忘れました」という
くらいに元気に活動されている話を読んだもので、それもいいな、と思いました。

 

母の場合、関空が開港した年だから1994年くらいかな?父と二人で沖縄に行って
琉球の風」のテーマパークに行ってきた、とはしゃいでいたくらいですし…。
結構年期も入ってる?

 

www6.nhk.or.jp


でも私はこういうのってすごくいいことだと思うんですよね。

 

女性がいつも元気で、既婚であっても不倫とか誰かを不幸にするようなことじゃなく、
ジャニーズや韓流スターにはまって、いきいきワクワクして元気で

行動しているのって素敵なことだと思う。ファン同志の友人も出来るでしょうし。

 

病気や不調を忘れるくらいになれるのって幸せだと思うなあ…。
認知症も改善しそうないきおい (^_^;)

 


80歳越えても母と娘で「仮面舞踏会」で踊ってるというのは…だれも

見てないから可能 (^_^;)

 

f:id:haruusagi_kyo:20170914090212j:plain

 

 

スタッフの方に「時々かけてあげてください」とお願いしてきました (^_^;)

あ、今度、さだまさしステージトーク集とか持っていてもいいかも… (^_^;)

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20170916111343p:plain