つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

うつの時でもじっと寝ていられない私

 

本日はカンファレンス


うつになっても、じっと寝ていればいいというわけではなくて、普通の主婦と大差がない家事などがあるので、やっぱり動かずにはいられない日々を送っております。

 

今日も予約投稿なんですが、これは本日、母の特養でカンファレンスがあるために、出掛ける必要があるからです。時間は11時からですが、その前にも1時間くらい母の部屋にいるので…。二人目のひ孫が生まれた話などしてこようと思っています。

 

 

片付くものは片付けていきたい


7月から預かっていた名刺の仕事は、仲介してくれた人ではなくて、注文者ご本人に連絡取って、直接郵送&代金振込みをお願いすることでやっと一段落しました。名刺なんてご本人しか使えないから渡せないと困ると思っていたんだよね〜。ちょっとほっとしました。

 

その仲介者さんは両親が在宅の時にお世話になったもとケアマネさんなので、どういう理由があって、京都の事務所を引き払ってしまわれたんだろうか?と、昨日はマッサージのT先生(マッサージの先生とも古い仕事仲間のような感じだし)とそういう話もしていました。

 

非常にやり手で行動力があるケアマネさんですが、喘息の持病があったり、うつ病の経験もあったりで、体力的にも大変だったのかもしれません。本当のことはわかりませんが…。いや、どこかでクシャミをされてそうな気がします(^_^;)

 

 

コミュニケーション能力と適職と


介護も長くやってると、そういう知り合いが結構増えて、T先生もこの前スマホの電話帳を整理しようと思ったら1000人分くらいのデータが入ってたそうですから…。顔が広くなりますよね。

 

「いや、実は僕も発達障害じゃないかと思ったことがあって…」という話題も以前ありました。なんでも先生は中高校時代に修学旅行でグループ行動をするのが嫌で、宿舎だけ確認して、あとはさっさとひとりで行きたいところに行ってたとか。…騒ぎにならなかったんだろうか?黙認されてたかも…(^_^;)

 

「集団行動が苦手」だそうですが、でも1000人を越える介護関係者や患者さん本人や家族の人と難なくコミュニケーションが取れるのに、発達障害ってことはないでしょう、と笑っていました。

 

ひとりで行動したいっていうのはなんとなくわかります。治療院はあっても結局車で訪問マッサージだし…。ひとりでできる仕事ですね。あ、そうだ、そういう選択肢もありますね。ただし一時期中国まで勉強に行ったこともあるそうですが…。

 

ひとりでさっさと行動できるタイプなんだなあ。意外と強いかもしれません。世の中の変化にね。

 

 


リフォームの見積もりも出してもらうべく…


で、私もこのあいだから悩んでいた浴槽の補修&コーティングの件で、リフォーム業者をいくつか紹介してもらえるサイトを見つけて登録して、早速来週の月曜に見積もりのための現場調査に来ていただくことになっております。

 

11日はクリニックの受診日なんですが、帰ってきてからのことになります。うまく見積もりできるといいんですが…。こういうのも全部ネットで検索。検索しないとなにもわからないし、やっぱりライフラインだなあ、と思います。

 

他にもいろいろ私じゃないとできないことがあるから、なかなか「なにもしない状態」ではいれないんですよね。その方がいいのかもしれませんが…。

 

ちなみに現在のお絵描き。まだ線画の途中ですが、絵と文章を書くことで、最悪の状態に落ち込まずに済んでいます。

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20170907201652p:plain

 

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20170907201743j:plain