つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

流行りものには大変慎重な私 人と同じことしたくない

 

母のところに行くので、予約投稿しておきますね。確認してみたらこれが「7774番目」の記事でした (ーー;)


目処がついたココナラの仕事

 

このあいだからやっていたココナラ経由の仕事は、ひと区切りしまして、あとは他の方のチェックを受けて、修正なら修正、修正の必要がないならそれなりに、という段階になりました。修正が入ってもそんなに時間はかからないと思いますが、ココナラのシステムでは「正式回答を送ってクローズする」という段階になって、お客様の評価が入らないと入金されないことになっています。だからそれまでは数日からもうちょっとかかる計算で…。

 

ここでいくらか手数料を引かれますが、クラウドワークスのライバルが出来たおかげで、この手数料もいくらか値引きになりました。だから安心料としてならいいかな、とも思います。

 

クライアントさんも会社の場合だとこういうのは経費になるんだろうな…。だからか安心会計なのもありがたいです。

 

正直、かなり根を詰めてるみたいで、寝ていても背中(肩甲骨周辺)が痛くて目が覚めます。マッサージの先生に「盛り上がってますね」と言われた部分です。相当凝ってるんだろうなあ。ストレッチでもほぐれない… (T-T) 

 

週に一度のマッサージではこういう時は物足りないですが、そんなに費用ないしね。安くしてくださってはいますが、健康保険3割だしね。

 

 

 昨夜従姉から電話がありまして

 

昼間に母のところに行ってくれたそうですが、やはり「はよ帰り。戸が閉まるし」と言われたそうです。

やっぱり言葉がはっきりしなくて、何度も聞き返すから、母も疲れてくるのかな?とふと二人で思ったりして…。

 

まあ、悪気はないし、来てくれて嬉しいと思っているとは思いますが、その辺の疲労の感じもわかるので、微妙ですね。

 

母は入れ歯そのものを嫌がるから余計に言葉がはっきりしないんだと思う。

 

胃ろうのこともやっと説明が出来ました。これも母に直接聞いてもわからないことだと思うし、ぱっと見たら点滴みたいに見えるしね (^_^;) それでも褥瘡が治ったこととかメリットもあったし…。

 

「壁の恭子ちゃんの絵が変わってたね (^_^;)」そういうところをよく見てくれてるようです。このごろ大抵ラジオが流れていることとか、3ヶ月ぶりくらいだと変化がわかりやすいです。

 

従姉も独り身なので、わりとまめに顔を見に来てくれるみたいでありがたいです。なかなか直接会えませんけどね。

 


「個人の価値」ってなんだろう??

 

そういえば、ここしばらく「VALU」というのを目にするけど、なんだこれは?と思って検索したら、書いておられる方がありました。

 

ysklog.net

 

VALU | システムメンテナンス

 

 

なんだかよくわからない…??

 

個人の価値ってなんだろう?クラウドファンディングとは全然違うみたいですね。

 

クラウドファンディングはいいシステムだと思っています。目的や理念が明確ですし、リターンもちゃんとあるし、協力する意義もあると思うんですが…。

 

でもそもそも「個人の価値」っていうのがよくわからない。ブログなどで読者が多くて人気があれば価値があるってことかなあ?その海のものとも山のものともわからない「何か」を運用するの??…やっぱりわからない。

 

なんとなくお金になるのは固定読者が多くて人気があるブログを書いてる人だけじゃないのかな?そういう気がするけど…。

 

まあ、この「価値」もよくわからない。読者が多いから、と言って、自分が読んでみても面白いと感じるブログってそんなに多くないですし…。そういうブログに出資したいとは思わないなあ。まだ一般的な寄付するだけの方がマシな気がします (ーー;)

 

私はもともとベストセラーに触手を伸ばせないタイプなんで、「面白い」と感じる基準が人とは違う可能性もありますが、でも勘だけでいうと、あんまり上手くいく気はしません。

 

将来性というならまだイメージがわかるけど…。霞を掴むような話かもね、という…。そういう印象でした (ーー;) 世の中いろんなことを考える人がいるもんだなあ…。

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20170611181909j:plain