つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

正直、早くもっと楽になりたいです

 

身体は結構しんどい

 

今日は気分の波が穏やかとはいえない状態なので、あんまり書けないかもしれません。

 

相変わらず朝の気分は最悪です。スタンドつけてエアコンつけて、薬を全部飲んで
それでも1、2時間しないと起き上がれません (ーー;)

 

背中中バリバリに凝ってる感じ。昨日マッサージ受けたのに。

 

吐き気…、まではかろうじていってませんが、動くと気持ち悪くなりそうで
だから起き上がるまでに時間が必要なんですね。

 

 


波浪警報くらいかも…

 

気分の波は混合状態かなあ…。

 

ご飯作れない。食材があってもメニューがわからない。メニューを見ているうちに
やる気が失せる。食費に余裕がないのにお弁当頼むしか方法がないなあ…。

 

お金がないのにぱーっと大きな買物をしたら気分が晴れないかと思ってしまう。
あとで後悔するに決まってるのに。

 

昨日、区役所の身体障害者手帳の担当に電話してから、父の場合の脳梗塞
半身麻痺、胃ろうの場合と、母の廃用症候群。左下肢切断、寝返りも不可、
それで胃ろうになった場合はどう違うんだろう?と悩む。
(担当の先生に聞かないとわかりませんが…)

 

尿閉でバルーンカテーテルの場合は医療の方の処置になるから関係ないのでしょうが。

 

最近本当にこの基準が複雑になっていて、わずか10年の経過で介護と医療の
社会的な待遇は悪化しているとしか思えないし。

 

いろいろと本当にしんどい。

 

 

私でないと出来ないことが多くて…

 

今年はもっと仕事も、と考えているけれどもまだまだ無理な状況のようです。

 

お風呂場の前のが沈む。クッションフロアの下は多分腐っている。
穴が開いたらどうしよう (ーー;)

浴槽のコーティングも階段やトイレの手すりもまだ出来ないし。

 

こういうことは私が悩まないと解決が見えないからしんどい。

 

霊的な視点で「どうして自殺はいけないのか?」という答えが見えてるから
辛くても死は選べないということがわかっているので、まだましかな?とは

思うけど…。

 

どこかで上手く休めないかなあ、とは正直思います。
でも休むと私がやるべき仕事と将来につながるあれこれが全部ストップするしね。

 

 

 

すいません。無理なことばかり言ってます… (/_;)

 

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20170113091620j:plain