つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

本日お休みいたします

 

今週はずーっと朝の調子が悪くて起きられない日が続いていたので

そろそろ限界かなあ…と思っています。

 

訪問マッサージの先生

「なんでこんなに足が硬いんでしょうね?『足腰』というくらいだから、

足がこれだけ堪えていたら、普通なら腰痛が起きていてもおかしくないです」

「あー、座っていてもものすごく太ももあたりがだるく感じることあります」

 

訪問看護師さん

「あらー、本当に硬いわ。でもこれは筋肉を使いすぎたとかいう硬さじゃ

ないと思うけど…」

 

…多分、足も首や肩と同様に凝るんじゃないかと思いますが…。

どうやってほぐせばいいのかわかりません。身体を動かす気力もないし。

自分でマッサージするには腕の方も足に劣らず硬くなってるから…。

だるくて辛いし、無理。

 

ふと、湯治とかいう言葉が浮かんだりしますが、そういうのも無理だし。

 

寒くなってくるとさすがに体温は若干下がりますが、こんどはまた

別の不自由も生じてきます。生きてるのって辛いね…(ーー;)

 

 

すみません。そんなわけでお休みします。

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20161112092959j:plain