つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

グッドポイント診断なるものをやってみました

 

このごろ、あちこちのブログでちょくちょく見かけるので、つい興味を持ってしまいました (^_^;) ちゃんとした診断で、しかも無料で受けられるそうなので、なにか役に立つかもね〜、と思ってやってみました。

 

next.rikunabi.com

 

詳しく書かれたサイトはたくさんあるので、省きますね。一応わかりやすそうなリンクだけ張っておきます。

 

35career.com

 


300問くらいあったそうですが(解答の制限時間もあります)、深く考えないでサクサク答えていったら、そんなに時間がかかっていないと思います。15分か20分くらいかなあ…。「あれ?もう終わり?」という感じでした。

 

わかるのは以下の18の「強み」の中から特出した5個の「強み」ですね。

 

f:id:haruusagi_kyo:20160608202506p:plain


わりと納得出来る感じですが、これ、もっと若い時、たとえば20代にやっていたら違う結果になると思う。人生経験が出来るとそれだけ多様になっていますから… (^_^;)

 

でも、これから就職、もしくは転職の人には参考になると思います。

 

 


私の場合、ポイントは「独創性・親密性・現実思考・冷静沈着・柔軟性」だそうです。

 

★独創性★

 

「人と同じではつまらない」あなたはいつもそう考えています。あなたはオリジナリティにこだわりをもち、仕事でもプライベートでも自身が納得できるかを重視します。あなたは、常識にとらわれず広い分野から情報を収集し、興味がある題材が見つかると自分だったらどうするか必ず考えるなど、自身の独創性をより高める努力をし続けます。
周囲の人はあなたのユニークな発想に魅力を感じ、次にあなたが創り出すものを楽しみに待っています。


…これは一番よくわかる。トップに出てくるだけあります。だって「ユニークは褒め言葉」と信じて疑わない人間だからなあ。自分らしくなくてどうするの?という感じですね。

 


★親密性★

 

あなたは、常に謙虚な気持ちを持って人と接しています。内面についても話せる深い信頼関係を築くことを望んでおり、交際範囲を大きく広げることにはあまり興味がありません。
相手との距離感が重要と考えるあなたは、知り合って間がない相手に対してまずは適度な距離を置いて接し、互いにとって心地よい距離を探りながら丁寧に信頼関係を構築していきます。「控え目・礼儀正しい」など、評価されることも多いでしょう。
多くの人が集まる場ではおとなしく見られることが多いあなたですが、深い信頼関係を構築できた相手とは互いの思いや内に秘めたパワーをしっかりと理解しあえているはずです。


…これもそのとおりですね。私という人間の基本かと思えるくらいに上の独創性とともに若い頃から変わっていません。

 


★現実思考★

 

あなたは、等身大の自分を軸にして、現実的にものごとを考えることができます。また、実際にものごとに取り組む際は、成果のみでなく、そこにいたるまでの努力の過程も大切にしています。夢物語にはあまり興味がなく、実際的なものこそ価値があると考えています。あなたにとって重要なのは、「今この時」であり、「現実」なのです。
あなたは常に具体的で現実的な提案を行い、実現可能な目標を定め、真摯に努力します。周りからは「地に足がついている」と表現され、その堅実性・実現可能性を評価されることが多いでしょう。


…ちょっと意外というか、これは歳を重ねた賜物みたいな感があります。無茶で現実離れしたことはあんまり価値がないのと「いま、ここ」というのはやっぱり若い時よりも経験を重ねた現在ならではだと思います。

 

 

★冷静沈着★

 

あなたはいつも気持ちが安定しています。周りが盛り上がっているときにひとり冷静であることを楽しむ、そんな余裕もあるでしょう。
自分の感情を一定の状態に保つことができる人は多くないため、集団の中であなたの落ち着いた態度は際立ちます。周りの人は、あなたと過ごす時間が長くなるほど、常にものごとを冷静にとらえることができるあなたの発言や判断を信頼するようになっていきます。中には、あなたのそばにいると自分も穏やかでいられると感じる人もいるでしょう。

 

気分障害が信じらんなーい (^_^;) でも表には気分の上下動をあまり見せないコントロールは出来ているかもしれません。パニック障害がコントロール出来るくらいだから、出来てもおかしくないです。いままでに随分鍛えられたからなあ…。むしろ精神的な修練の賜物みたいな気がします。

 

 

★柔軟性★

 

あなたは、好奇心旺盛で興味の範囲が広く、ものごとを柔軟にとらえることができます。また、突発的なできごとに対して臨機応変に対応することも得意です。何に対しても「もっとよいやり方があるはずだ」と考え、様々なアレンジを繰り返していくため、あなたの取り組みはどんどん進化していきます。あなたにとって、ひとつのやり方しか考えないことは悪なのです。
結果を出し続けていることが知れ渡るにつれて、周囲の人は改善したいことがある場合、あなたの視点やアイディアを求めるようになります。

 

…これも昔からある要素が年齢と共に一層鍛えられた気がします。もしかしたら精神年齢の柔軟性も比例しているかもしれません。なあ、凝り固まってしまうよりはいいよね、と思います (^_^;)

 

 

 

いやー…。20年とか30年とか昔にこういう診断があったら、その時やってみて比較したかったですね… (^_^;) 

 

今、初めてやる方はまた何年後かに再度やってみて自分がどう変わったか?もしくはどう成長したか?比べてみるのも面白いかもしれませんね〜 (^_^)

 

 

f:id:haruusagi_kyo:20160608202756p:plain