つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

アイコンが整理出来るデスクトップ壁紙を作った

すみません。うつうつとしているので、こんなものでお茶を濁します。

 

いままで苦労して作ってきた自律神経のリズムを崩すのが怖くて、

一日中寝ているとかが出来ません(いまは過眠傾向だけど)、と言うと

看護師さんに「それじゃあ、仮に本当にずーっと寝ていたら自分が許せなくて

 結局、終日寝ているのは心理的に無理じゃないですか?」と言われました。

多分そうだろうな、と思います。

 

うん、母の介護中は36時間ぶっ続けで寝てしまったことはあります。

(母の世話は臨時にヘルパーさんを頼みました)

逆に軽躁の時は3日徹夜で自分のサイトのリニューアル作業をしていたことも

ありました。

…でもね。そういうのって必ずあとから反動が来るから…。

 

頑張れるけど、頑張りすぎてはいけないとか、休みたいけど休み過ぎも駄目とか

自律神経なのに「自分で律する」ことが非常に大変なことになります。

自分で律することが出来ない自律神経(植物神経)…。… ε=(^。^;A フゥ…

 

 

時々見かける「アイコンが整理できるデスクトップ壁紙」というのを

作ってみました。うちのMacは2560×1440ピクセル、27インチなので

これは捜すよりも作る方が早いなあ、ということでインスタントで (^_^;)

 

とりあえず3種類。

 

f:id:haruusagi_kyo:20160214093531j:plain

f:id:haruusagi_kyo:20160214093542j:plain

f:id:haruusagi_kyo:20160214093553j:plain

 

 この3種類を30分ごとに交換するように設定しています。

なかなか見やすくて快適。時間が出来たらもっと増やしたいですね。

 

デスクトップにはなにも置かないのが理想ですが、でも手早く作業したければ

そうもいきませんしね。

 

 

今日はこのあと、おとなしくお絵描きしています。