つれづれ日記ー逝春抄ー

お絵描きと介護で多忙な日々 双極性2型障害と気長に共生中

Facebookに試しに広告を出してみた

すいません、鬱です、多分。風邪のしんどさもかなり影響してますが、なーんもやる気が起きません (ーー;)

 

母の特養に入りたいとか、そういうことばかり考えています。日頃の休養を要する状態がどーっと表に出ているだけかもしれませんが、とにかくね。しんどいですね。

 

特養には認知症もなく、身体的な不自由もない状態では入れるわけがないんですが…。要介護3以上でないと入れなくなってるし…。そこまで言わないから、まかないつきの下宿でいいから入りたいなあ、とか思います。ふと、このボロ家と土地を売って引っ越したら、多少の経済的な余裕が出来るんだろうか??

 

あれこれと悩んでいるために、利用したことがなかったクラウドソーシングをひとつやめて、別の会員登録をしてしまいました。まあ、これも無駄になる可能性の方が高いですが、やってみたら諦めがつきますしね。

 

 


そういえば、Facebookの中で、自分の本の記事を書いたら、FBから「広告を出しませんか?」とか言われて、広告って、普通は企業が出すんだよね、個人ではあんまりやらないよね、と思いつつ、ついつい、好奇心が買ってしまいました (^_^;) わずかでいいから、どのみち売れるとは思ってないし、色々知りたいからやってみよう、ってことで (^_^;)

 

で、広告に出した記事はこれです。

 

f:id:haruusagi_kyo:20160123131407j:plain

 

いまでもFBの広告のシステムがわからないんですが、出した広告に対する反応がよければコストが低くなるってことかなあ??と…。

 

f:id:haruusagi_kyo:20160123131425p:plain

 

ちなみに広告が表示される対象は主にアートとかイラストとか漫画とか、そういうものに興味がある日本国内のユーザーさんです。海外に表示されると絶対に英語でトラブりそうだって自覚があったので、万一売れたらいろいろと便利な国内のみにしました。

 

f:id:haruusagi_kyo:20160123131505j:plain

f:id:haruusagi_kyo:20160123131522j:plain

f:id:haruusagi_kyo:20160123131536j:plain


で、まあ、途中で費用をちょこっとプラスしたり、日にちを伸ばしたりしたんで、まだ終了してはいませんが、いろいろと傾向が見えてきて面白ですね。

 

男女でメインの年齢層が違ったり、9割以上がモバイルからの反応だったり…。モバイルで見た場合どうなるかの表示もわかりましたし、それもよかったんですが、でもSNSというのはもうそれだけの割合でモバイルから使われているんだなあ、というのが非常によくわかりました。

 

f:id:haruusagi_kyo:20160123131612j:plain

f:id:haruusagi_kyo:20160123131633j:plain

f:id:haruusagi_kyo:20160123131646j:plain

f:id:haruusagi_kyo:20160123131702j:plain

 

こういう時代だと、なるほど、サイトもモバイル向きにした方がいいんだっていうのも理解できますが、でもそれが半端じゃなくて無茶苦茶大変だからやりません (ーー;)  

 

あー、3年前のあのときに、レスポンシブデザインが普通のことになっていたら、そういう手間も不要だったのになあ… (*-д-)-з

 

 

結局、web全体のこととして見ていくと、個人のサイトよりも、そういう柔軟な対応が可能なブログやSNSが主流になるのは無理ないかなあ、とも思います。

 

わかってるんだけど、でもこだわりの画集と個人サイトはどうしても欲しい!と、それだけは譲れませんね… (*-д-)-з多分、現在は私の作品も個人サイトで見てくださるよりもpixivやTINAMiでの方が多いだろうな、とは思うのですが…。

 

 


その個人サイト、15年やってきて、昨日自分で600000アクセスを踏んでしまいました。思わずスクリーンショット撮ってしまいましたが (^_^;)

 

f:id:haruusagi_kyo:20160123131738p:plain

 

昔はキリ番プレゼントとか、ポストカードやリクエストにお答えしたりとか、こういうサービス企画もやってましたね…。遠い眼 (  ̄^ ̄) …。

 

長い事一つのことを続けていると、わずか15年でもちょっとした「歴史」を痛感してしまいます…。生まれた子供が高校生になるんだもんなー。

 

 

ともあれ、FBの広告もたくさんの方に見ていただきまして嬉しかったです。でも実際に購入してくださったのはブログ経由のお客様の方が多いですが…。

 

ともどもにどうもありがとうございました (^_^)